ある朝の風景

ある朝の風景

  • 2008-01-30 20:34:43

今月はブログの更新が少なくて反省です・・。
忙しい、というのは理由になりませんからね・・・。

最近、寒いですね〜。モゴモゴってわたしは「個人的」にはうれしい
かぎりなんですが・・・。(スキーが出来る♪)
岡山市内も雪が積もり(しかも先週、今週と2回も!)冬景色になりました。
と、今朝、お客さんのお宅に伺ったとき、お家の前の道を独りのご老人が
車椅子で側道を進まれてました。
頭には毛糸の帽子、マフラーをつけ、服もジャンパーに厚めのズボンです。
ゆっくり、ゆっくり進まれてました。
道もきれいに舗装してないのでツギハギだらけでとても進みにくそうでしたが
ゆっくり、ゆっくり進まれてました・・・。
こんなに寒いのにどこに行かれるんだろう?
どこに行くのかはわかりません。
わかりませんが、何かとっても悲しい気分になりました。
歩いて散歩するのとちがって、普段わたしたちが通る道は車椅子のご老人
にとってはとっても険しい道に見えました・・・。
身を切る寒さでした。
この寒さの中、体を暖めるほどの運動も出来ない人が飛ばして通りすぎる車
の横を注意しながらゆっくりと進みます・・。
通りすぎる車もこんなところを通るお前が邪魔だ、と言わんばかりの運転
です・・・。
わたしは・・・何も出来ませんでした・・・。
ただ、じっとそのご老人が行くのを見届けただけでした・・・。

車が運転できること。
自由に行きたいところに行けること。
自分の足で歩いたり、運動したりできること。
ほんとうに大事なことなんです・・・。
出来て当たり前なんて思ったら大間違いです・・。
いくら望んでも、いくら夢見ても・・・出来ない人がいる・・・。
それでも前向きに生きていくしかないですよね。
人間はなにかを失うと「我慢強く」なったり「辛抱強く」なったり
するのかな。
わたしにはそのご老人がとても「強い人」に見えました・・。
わたしももう少しだけ「強い人」をめざします。
ありがとうございます・・・。
次に会うときは元気な声であいさつしたいと思います。

愛のある整骨院

  • 2008-01-22 12:06:48

先日、スキーでろく軟骨剥離骨折と診断されました。てれちゃう
まぁ、かぜでせきをしてもなることがあるので、そんなにたいしたケガでは
ないんですが安静にするのが大事です。(と言いながら滑りに行ってしまう・・。)

わたしがいつも「お世話」になるA整骨院というのがあります。
ここの先生はとってもいい先生です。
やさしくて、いつもおだやかで、でも冗談もよく言って明るい先生です。
もちろん、腕前のほうもとても信頼しております。
毎年、スキーでケガをして行くので「常連」になっております・・。たらーっ
奥さんとパートのKさんと言うおばちゃん(すいません!)の3人でされて
おります。
奥さんもいつも朝から元気よくわたしに声を掛けてきます。
「小川さん、ま〜た性懲りもなくやってきたね〜、ホホホ〜!」と。たらーっ
口は悪いが「愛」があります。
パートのKさんも「小川くん、いらっしゃい!」って患者なんですけど。たらーっ
でも、たくさんのお年寄りの方が朝から来られます。
先生も奥さんもKさんもいつもにこやかにお話しされます。
家族のこと、嫁姑のこと、ご近所のことなど本当に親しそうです。(うらやましい)
足の悪い方、少し遠方の方は車でお迎えに行ってあげてます。
奥さんが何度も何度も往復しておられます。

ここに行くとなんか「ほっ」とします。
あ〜、まだまだいい人っているんだなって思えます。ラッキー
いつも変わらずにこやかです。

でも4年くらい前にここの先生は「がん」になられました。
手術をされ入院されました。
しばらく東京から息子さん(整体師)が帰って来られ手伝われてました。
先生は退院してすぐ、職場に復帰されてました。
わたしはその時はじめてアフラックの仕事としてお会いしました。
その時も今と変わらずとてもおだやかでした。
それ以来、ケガをしたら通うようになりました。
大変だったと思います。
でも、いつもニコニコ、患者さんの悩みやグチを聞きながらやさしく
接しておられます。
ときどき、ここの整骨院に顔を出したくなるんです。
なるべくならケガをせずに行きたいものです。ラッキー
これからもよろしくお願いしま〜す楽しい

プチ理念セミナー税理士編

  • 2008-01-18 09:58:05

最近寒くなってきました。
わたくし一個人としては大変うれしく感じております(スキーのため)

きのうは朝、社員のみんなでご近所に「グレート新聞」なるチラシを
配りました。
社員Mさんの手作り新聞がなかなかいい感じで出来上がりましたラッキー

夜は中小企業家同友会の経営理念プチセミナー「税理士からみた経営理念
のある会社、ない会社」という演題でお話しいただきました。
わたくしもプチ理念セミナーの一スタッフとしてお手伝いしていますが
きのうの講演は最高でした!楽しい
さすが税理士さん、いろんな企業を見てこられての分析や解説をしていただき
大変わかりやすかったです。

その中で興味深かったのは「業績のいい会社に経営理念はあるのか?」でした。
答えは「ある会社もない会社もある」でした。
面白いのはココからで、では「ある会社」と「ない会社」は何がちがうのか?
ということです。
「理念のない会社は経営環境や経済の変化に弱い」ということでした。
今は儲かっていても、それはたまたま「運」や「景気」に頼っている部分
が大きく影響しているそうです。
長い会社経営の中では当然ながら「いい時」「悪い時」が訪れます。
その時に「理念のない会社」は変化に対応する力が弱い(遅い)そうです。

逆に「理念のある会社」はなんのために経営しているのか、誰に何を提供
するのか、がはっきりしているので環境の変化が起きても「守るべき軸」は
ゆるがず、変えるべきところは素早く変えることが出来る、ということ
でした。

また、「理念がある会社とない会社の日々の活動はどうちがうのか?」
ということについてお話しがありました。
毎日の活動にはほとんど違いはない、そうです。
でも1ヶ月、半年、一年で見ると少し差が出てくるそうです。
そして3年、5年、10年経つととてつもない開きが出てくるそうです!びっくり
すぐに「効果」が出てくるものではないが、長く安定した経営をするなら
とっても大事なのが「経営理念」ということです。
わが社にも立派ではないかも知れませんが「経営理念」があります。
立派かどうかではなく本当に社員さん、お客さん、取引先に浸透しているのか
どうかが大事です。
三矢さん、きのうはいいお話しありがとうございました。
すこし勇気と元気をいただきました。
これからもよろしくお願いいたします。ラッキー

感動の卒業式?

  • 2008-01-13 18:17:07

きのう、きょうと中小企業家同友会の一泊研修会がありました。(経営者の勉強会)
年に2回の経営指針書(経営理念、方針、戦略、計画)を作る5ヶ月セミナー
です。
その5ヶ月コースの卒業に当たる最終研修会でした。
受講生の方は9月のスタート時には22名いらしたんですが、きょうの
卒業には9名になってしまいました。
まぁ、毎回全員卒業というわけには行かないんですが、今回の卒業率は特別
悪かったです・・・。
わたくしも3年前に受講し、「経営理念」を作りました。
いまは「フォロー委員」と言って受講生の方が経営指針書を作るアドバイザー
というかお手伝いをさせていただいてます。
月に一回の研修会で受講生の作ってきた「経営理念」を見せていただき
質問をしていきます。
「なんのために経営をしているのか」「どのような会社をつくりたいのか」
「自分の価値観・人生観」「顧客・取引先・仕入先に対する姿勢」「社員に
対する姿勢」「地域社会・環境に対する姿勢」
これらに対し何度も何度も何度も何度も問いかけます。
そのたびに受講生の方は答えに詰まったり、困ったりしながらアイディア
を(より良いものに)変えていきます。
自分の信じてきたものを忘れ、頭を真っ白にし、人の意見に耳を傾ける。
言うのは簡単ですが、本当に!出来ません。
とくにみなさん一角の経営者の方々です。
自分の進む道を自分自身で決めて来た方々です。
何度言われても変われない人もいます。
この研修会のテーマは「自分が変わる」ということに尽きます。
社員のせいにしたり、景気のせいにしたり、周りのせいにしたりして
しまいますが、それで「いい会社」は作れません。
すべての責任は自分にある、と受け入れた瞬間からすべてが変わり動き
始めます。
5ヶ月残られた経営者の方々はそこを乗り越えてこられた方々です。
「人が変わるとき」に立ち会えるのは本当に「感動!」します。
謙虚に、そして素直になるからこそ、まわりの人も変わってきます。
今回もそんな感動をいただきました。
自分も忘れているな、とちょっと反省しながら受講生の方々のこれからの
輝かしい未来をお祈りしました・・。ラッキー

TV出演?!

  • 2008-01-10 19:14:14

きのうの午後、岡山の地元放送局でテレビの生放送に出演しましたたらーっ
夕方3時55分より始まりわたくしが出たのは合計10分強です!
まぁ、主役ではないですが・・・。イヒヒ

わたしの所属するボランティア団体のLオンズクラブでオーストラリアから
ホームステイの高校生(17歳)をご招待し、12月5日〜1月12日まで岡山に
滞在予定です。
Lオンズクラブのメンバーの方々がホストファミリー(3家族)として受け入れ、
日本の生活、文化を経験してもらいます。
その様子をテレビで紹介していただくことになったんですが、わたしも
特技?を活かし「通訳」という立場で同席しました。

今までチラッと映ったことはありますが、フルネームで紹介されての出演
は後にも先にも初めてです・・。たらーっ

とても上手に紹介できたとはいえませんでした・・。(緊張しました)
でも初めて見るテレビの裏側はけっこう面白かったです。
いつもテレビ画面を通して見るアナウンサーの方々もとってもフレンドリー
で気持ちを大分ほぐされました。たらーっ

何と言っても40日も単身オーストラリアより来た17歳のエミーちゃんは
本当に明るくて社交的な女の子です。
テレビでも臆することなく話し、落ち着いていました。
その後、留学生サヨナラ例会があり、クラブのみなさんへのあいさつも
感謝の言葉も忘れず、キチンと言えました。
お国柄も違うとは思いますが、本当にしっかりしたいいお嬢さんです。
彼女のおかげでわたしもテレビ生出演という貴重な体験もさせていただき
ました。
とても充実した滞在になった、帰りたくない、と言っています。
帰ったらきっと日本の良いところ、岡山の良いところを伝えてくれる
立派な親善大使となってくれることでしょう♪ラッキー
ガンバレ、エミーちゃん!楽しい

新年個人面談

  • 2008-01-08 19:27:17

もう1月8日です(はっや〜!)
きのうよりわが社では新年の社員個人面談を始めております。
毎月一回、社員の人と一人一人面談をして個人目標に対しての進捗を
聞いたり、会社に対する問題、課題、要望を聞かせてもらっています。
けっこう時間が掛かるもんですから、一月飛んだりすることも・・・。ショック

今回は新年一発目なので全員面談しますが一日一人です。(汗)
去年一年の総合評価を出し、今年の目標の提出と話しを聞きます。
まだ二人しか終わっていませんが、一年というのは本当にすごいです。
一人一人の取り組みを集結したらすごいことになりますね。
社員さんが「楽しく成長」出来るよう今年一年、一生懸命耳を傾けサポート
していきたいと思います。

経営指針も第三回目の発表を5月には行いたいと思っております。
同じような一年のスタート。
でも去年とは少しだけ新しいグレートのスタートになりそうな予感です。
今年はなにが起こるのか?
楽しみですね♪ラッキー

お正月

  • 2008-01-06 20:38:23

あけましておめでとうございます。
新しい年のはじまりです。日の出

そして、ついに、ついにブログ200回です!楽しい
1年9ヶ月かけて達成です!拍手
我ながらココまで来れたのはとっっても!うれしーーーです!楽しいチョキ
これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

お正月は・・スキーでした。(家族で)
妻のお父さん、お母さんにご挨拶したのは1月3日(家はすぐ近所ですが・・・。)
おじいちゃん、おばあちゃんは5日でした。(首を長くして待っていました。)
子供たちの一番の楽しみはもちろんお年玉。お年玉
わたしは「おせち料理」
妻は・・・「新春バーゲン」です・・。

なんかでもお正月っていいですよね。
なんかフレッシュな気分。
そして家族が集まり、おせち料理をつつきながらの団欒。
なんかほのぼの。
しあわせですね。ラッキー

今年一年、落ち着いて進みます。
あせらない。
人の話しをよく聞き、受け入れる。
そしてやりたいことを一つづつ、確実に実行。
あわてない、あわてない。
一年経てば、すごい前に進めますから。GO!

news
おばあちゃん 2020-09-09 12:20:24
ダイエット編その後 2020-08-27 11:20:09
近況報告 ダイエット編 2020-08-25 12:16:18
送別会 2020-06-02 16:43:26
魔法の時間割 2020-04-30 15:32:09
アーカイブ
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月