宮島

宮島

  • 2023-11-15 18:05:03

広島の厳島神社

 

宮島とも言う。

 

私の知人のFさん84歳。

 

一緒に宮島まで行ってほしいという。

 

息子さんは厳島神社で神主さんをされている。

 

そこに「健康ベッド」を引き取りに行かなきゃ

 

いけないらしい。(コレがけっこう重くて大きい)

 

そうなると大きなバンを往復運転しないと持って帰れないので

 

私に運転とお手伝いをして欲しいとのこと。

 

 

私は二つ返事でお引き受けした。

 

Fさんのためにお役に立てて私が出来ることならと。

 

朝は6時に出発し9時前には宮島に着く。

 

その間、Fさんの息子さんの詳しい話をはじめて聞いた。

 

宮島にいる次男さんではなく東京でベンチャービジネスを

 

やっているという長男さんの話だ。

 

今まで何度も何度も先駆けた新しいビジネスを創造しコンピューター

 

を使ってやってきたらしい。

 

しかし人に裏切られたり、仕事に魅力を感じなくなったり、

 

あるいは誰かに任せたりと、どんどん新しいビジネスを作り

 

続けてきたようである。

 

きっと新しい何かを作ることがこの人の生きがい

 

なんだろうなと思った。

 

 

そういう話を聞くとさすがFさんの息子さんだなと思った。

 

Fさんも84歳にしていまだホームページを自分で作成したり

 

色んな新しいことに常に取り組み続けている。

 

若々しい人である。

 

そしてなにも創造しない(できない)私のような不器用な

 

人間にとてもよくしてくれ大事にしてくれる。

 

 

そんなFさんからの頼まれごと。

 

私はうれしかった。

 

やっとFさんの役に立てる。

 

喜んでもらえる。

 

 

ベッドをバラし車に積み込み帰りも楽しく話をしながら

 

岡山まで帰った。

 

沢山のお土産をいただいた上にアルバイト代までいただいて

 

しまった(返そうとしたが受け取ってくれない)

 

 

Fさんは84歳。

 

大好きな尊敬できる人だ。

 

これからもいっぱい笑っていっぱい一緒に

 

付き合ってください。

 

楽しみにしています(^-^)

 

楽しい一日でした。

 

 

 

いいね 良い記事でしたら、いいねをお願いします
読み込み中...

回復

  • 2023-10-30 17:20:40

私のお客様でもあり友人でもある学習塾経営者の

 

Iさんは6月ごろ脳梗塞で入院。

 

その後、心筋梗塞も併発して、その後、ヘルペスにも

 

なったらしい・・・・。

 

時々一緒に食事に行く仲だったが

 

もう行けないのかな・・・と落胆しておりましたが

 

先日連絡があり、「小川さんそろそろ食事一緒に

 

行きませんか?」と誘ってくださった!!

 

やったぁぁ~、よかったぁ~!!

 

うれしいいいい!!

 

そこまで回復したんですね!

 

 

一緒に行ったのは5月にブログで紹介した過剰サービスの

 

スナックです。

 

そのお店も引っ越しをして場所も変わったらしい。

 

夜6時半に行ってスナックでご飯を食べる。

 

卵焼き、ウインナー、おにぎり、とんかつ、野菜炒めと次々

 

出てくる。

 

も、もう腹パンパン・・。

 

ママさんも9時ごろやって来る。

 

元気そうだ。

 

よかった。

 

ママさんとても嬉しそう。

 

Iさんの病気の話になり復活出来てよかったね

 

という話で盛り上がる。

 

前よりは少し元気ないけど、前よりは少し言葉が出て

 

こないらしいけど。

 

それでも、それでもこうやって一緒に出て来れるまで

 

回復された。

 

よかった。

 

ホントに嬉しい。

 

 

まだまだこれからいっぱいお付き合いくださいね。

 

よろしくお願いします。

 

 

いいね 1 いいね
良い記事でしたら、いいねをお願いします
読み込み中...

送別会

  • 2023-10-19 11:17:46

きのうは月例の営業会議の日でした。

 

みんなが一斉に集まる日なのでMさんの送別会

 

を行いました。

 

会社の近くの串カツ屋さんです。

 

 

Mさんは4年半勤めていただきました。

 

パート社員さんとして来ていただいたけど

 

フルタイムパートとして週4日9時~5時とほぼ

 

正社員のように勤めていただきました。

 

とてもマジメで責任感が強くお客さまにも常に真摯に

 

向き合う人でした。

 

お客さまからもMさんご指名で電話がかかってくることも

 

少なくありません。

 

会社としてもお客さまからも頼りにする存在でした。

 

 

そんなMさんでしたが、体調を時々崩して長期の休暇を取らないと

 

いけないことが何度かありました。

 

今回も体調を崩し、3ヶ月休んでいました。

 

我が社も小さな会社なのでMさんがいない状態で回していくのは

 

大変です。

 

そんな事情で退職するということになりました。

 

 

本人もグレートのことが大好き。

 

グレートのみんなが大好きと言ってくれてました。

 

宴会の終わりにMさんからもあいさつがありました。

 

今までみんなに迷惑をかけてしまったことへのお詫び、

 

お客さまへの想いややり取り、働きがいについて、

 

グレートのみんなへの気持ち、自分の病気に対しての

 

想いや苛立ち、不甲斐なさなどを涙ながらに話して

 

くれました。

 

 

ありがとう。

 

本当にありがとう。

 

いっぱいお世話になりました。

 

グレートを盛り上げるためにもいっぱい尽くして

 

くれて、いろんな所でいろんなことに気を使って

 

くれました。

 

Mさんのおかげでグレートも会社として成長することが

 

出来ました。

 

まずは病気を治して元気になってください。

 

焦らず少しづつ。

 

Mさんなら大丈夫。

 

これからのMさんの人生をグレートの社員一同、みんな

 

応援してます。

 

自宅からも近いからいつでも遊びに来てね。

 

またいいご報告を待っています。

 

お幸せに。

いいね 2 いいね
良い記事でしたら、いいねをお願いします
読み込み中...

大事にしたいこと

  • 2023-09-06 17:24:14

私の大好きなお客様から電話があった。

 

アフラックからケータイにメールが来ているが内容が

 

よくわからないから来て欲しいと。

 

Hさん84歳

 

元気のいいシャキシャキしたおばちゃんって感じの

 

人です。

 

でも、もう84歳なんですね。

 

初めてお会いしたのが10年ぐらい前だったと思います。

 

ご自宅にはカラオケ大会の大きなトロフィーが沢山置いて

 

あり、ご主人と二人で全国の大会に車で行って出場して

 

いたようです。

 

 

保険の話はやはりお年を取られて理解していただくのに丁寧な

 

説明が必要です。

 

 

そんな中、言われてたのが長男、次男さんのお話。

 

長男さんはほぼ絶縁状態で連絡も付かない。

 

結構な大金を無心してこられ貸したが、それ以降音沙汰なし。

 

音信不通です。

 

次男さんは数年前に白血病になられ治療費がないので貸して欲しいと

 

言われ、これまた結構な金額を出してあげたそうです。

 

その後、治療も終わり落ち着いたが、このお子さんも音沙汰なし。

 

 

老後のために貯めておいた貯金をほぼほぼ全部使って

 

しまったというHさん・・・・。

 

Hさん「私の育て方が良くなかったのかね~。私もおとうさんもすっかり年を

 

取ってしまったので、お金もないし、いつまで元気でいられるか・・・。

 

頼れる子どももいないし、これからどうしていこうかな」

 

私は泣いているのに気づかれないようにするのが精一杯

 

でした・・・。

 

いや、ばれてます。

 

Hさん

 

情に熱い思いやりのある人。

 

ちょっと気が短いとこもあり、自分と合わないと感情的になってしまい

 

つい余計な一言を言ってしまうこともあると。

 

でも、私にはいつもとっても優しい素直なお客様です。

 

なんか親戚のおばちゃんのような人懐っこい人なんです。

 

一昨年亡くなった広島の叔母を思い出しました。

 

若い時から難病もあり、それと付き合いながら子育てをしてこられ

 

ご主人を立てて一生懸命生きてこられた。

 

人一倍以上の苦労をされ、たくさんの涙を流してこられたHさん。

 

そしていまもお子さまとの絆について後悔が残ると。

 

 

そんなHさん、「私もあんたのような息子が欲しかったなぁ。あなたのお母さんは

 

しあわせじゃな。」

 

Hさんやめてください。

 

涙が止まらなくなります。

 

Hさん「でも、今日はわざわざ来てくれてありがとう。ああ~なんか気分が軽くな

 

ったよ。また来てな。」

 

さびしくなったらいつでも呼んでください。

 

心細くなったらいつでも呼んでください。

 

私もHさんといっぱいおしゃべりしたいです。

 

いつまでもお元気でいてくださいネ。

 

大事な大事なお客様です。

 

 

 

いいね 良い記事でしたら、いいねをお願いします
読み込み中...

ランチ

  • 2023-08-07 15:30:41

とてもお世話になってるお客さまが熱中症になり

 

保険の請求連絡がありました。

 

請求手続きはいまパソコンで出来るので紙要らずで

 

とても簡単で早くなりました。

 

 

手続きを終わらせ一緒にランチを食べに行きました。

 

Nさんは85歳。

 

いまもがんの治療も継続中。

 

比較的落ち着いているようで体調は良さそうです。

 

次男さん(すでに亡くなられている)のお子さんが2人いて

 

お話を色々聞かせていただく。

 

女の子でよく気が利くこと。

 

時々遊びに来てくれたり、車でお出かけして色んな所に

 

連れていってくれること。

 

楽しそうにお話をしてくださった。

 

 

私が「(次男さんの)お嫁さんはお元気ですか?」と聞くと

 

Nさんの顔色が変わり「実はこの4月に亡くなりました」と・・・。

 

えっ?!

 

まだ50代ですよね、たしか・・。

 

聞いてみると自宅のトイレで転び誰も自宅にいない時で

 

発見が遅くなり重体で病院に運ばれたが心臓に持病などもあり

 

帰らぬ人になられたという・・・・。

 

そんな・・・・。

 

私「じゃあ、お孫さんはこれから兄弟2人きりですか?」

 

Nさん「そうなの。まだ24歳で働き始めたばかりで。かわいそうでね。

 

でもわたしもこんな年でしょ。いつまで力になってやれるかと考えると

 

あまり頼りにしないほうがいいのかなと思って、手を出し過ぎないように

 

してます。」と悲しそうに言われた。

 

 

いい人なのに、心配が尽きませんね。

 

いつも周りに恵まれてますと感謝の言葉を忘れない素敵なNさん。

 

聞かない限り、困ったとか大変だとか言わないNさん。

 

でも生きてると色んなことがありますね。

 

自分ではどうしようも出来ないこと。

 

つらいこと、悲しいこと・・・。

 

 

Nさんともあと何年こうしてお会いできるのだろう?

 

最近そうやって何人も大好きなお客様がいなくなってしまった・・・。

 

この関係は永遠ではないんだな。

 

わかっているけどさみしい・・・。

 

そういう自分もいつか。

 

時間は永遠ではない。

 

今日は少し落ち込んだ私です・・・・。

いいね 3 いいね
良い記事でしたら、いいねをお願いします
読み込み中...

ページ切り替え

news
宮島 2023-11-15 18:05:03
回復 2023-10-30 17:20:40
送別会 2023-10-19 11:17:46
大事にしたいこと 2023-09-06 17:24:14
ランチ 2023-08-07 15:30:41
アーカイブ
  • 2023年11月
  • 2023年10月
  • 2023年9月
  • 2023年8月
  • 2023年7月
  • 2023年5月
  • 2023年4月
  • 2023年2月
  • 2023年1月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年6月
  • 2022年5月
  • 2022年4月
  • 2022年1月
  • 2021年10月
  • 2021年8月
  • 2021年6月
  • 2021年5月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2020年12月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月