トップランナーの育て方

トップランナーの育て方

  • 2009-06-22 11:48:20

なんか蒸し暑い日が続きます・・・。
暑さの苦手なわたしはダンダン気力が落ちてきます・・。

きのうは小学校の「父親参観」がありました。
小1の娘の授業は「英語」でした。
へぇ〜、今頃は小1で英語習うんだ〜、と感心しました。ラッキー

その後、教育講演会があり今回は天満屋女子陸上部の監督である
武富さんが来られ、今日のブログの表題でしゃべられました。

今をときめく「天満屋女子陸上部(オリンピックへ3人派遣)」を引っ張って
きた監督ですから、すごいオーラがビンビンと・・・・と思ったら
なんか素朴な感じのおじさんが(すいません!)スゴスゴと出てきて
「わたしは・・人前でしゃべるのが大の苦手で・・・いいお話しが出来る
かどうか、わかりませんが、一生懸命お話しいたします・・・。」と
タドタドしく言われました。

1時間に渡りボソボソと話されたんですが、内容はいい意味で裏切られ
とってもよかったです!!楽しい

その中で特によかったのは「トップランナーになる人はコツコツと地道な
努力を継続できる人」ということでした。
イチローにしても、高橋尚子や有森裕子にしても、みーんなコツコツと
努力をやめて来なかった人たちだと言われていました。
だれでも出来ることがだれにも出来ない。

人生もまさにそうだな〜と思いました。
人をアッと言わせてやりたい、なんて思ってもうまくいく
訳もありません。
それより自分の定めた目標に対してブレることなくコツコツやっていく
ことが難しくもあり、大切なことだとあらためて思いました。

武富さんも地味な感じの人ですが、これまでの積み重ねからくる人柄
と努力がビンビン伝わってきました。
ある意味声高らかに愉快な話しをされる方よりも重みを感じる講演でした。
小声なんでついつい注意深く聞かされます。
もちろん中身があるからなんですが。
こういう生き方ってカッコいいなって思いました。ラッキー

ひさびさに後からグーッとくるお話しでした。
アメリカから前日に帰ってこられたばかりにも関わらず、いいお話しを
聞かせていただきありがとうございました。
これからのご活躍心よりお祈り申し上げます。楽しい

輝いてる人

  • 2009-06-16 09:16:36

先週の土、日は納会がありました。
わたしが所属するモーグルチームの納会です。

まぁ、ぶっちゃけキャンプ場で飲み会なんですが、1年に一回の貴重な
集いです。

広島県を中心に30人近くの「モーグラー」が集まりました。
西日本でもトップクラスの人たちもここに集まります。

わたしはこの中ではまだまだ駆け出し。ラッキー
年だけは負けませんが。(いや、負けてるのか・・・。)

そこに来られていたIさん。
3年ほど前にひざの半月板をケガして、すぐ治るはずが難病になって
しまい、今もスキーは出来ないとのことでした・・・。

その方はわたしが所属するチームの初代のリーダーでもあり、ケガをする
までもトップクラスのモーグラーでした。

普段スキー場でお会いすることはないので、わたしもほぼ初対面でした。

ひざ以外はとっても元気な方なので、飲み会でも当然中心人物。
場を盛り上げ、みんなに声をかけ、これからのチームを盛り上げて
いこうという気持ちが伝わってきます。

もう一つのチームもいつも一緒に集まっていて、そこのリーダーMさん。
この人もホント魅力的で面白い人です。ラッキー
腕前はモーグルの「全日本選手権」にも出たことある実力者。
Mさんも選手としてのピークは過ぎた、と言っていますが、わたしから
見れば「神さま」のような存在。
めっちゃうまいです!びっくり

この二人の大会での対決話しで盛り上がりました!
「あの大会ではIがこうだった。」「この大会ではMはこうだった」と
じつに刻銘に覚えていて、まるで今目の前でその対決を見ているようでした。

でも、いまはIさんは全然滑れません・・・。
とてもツライ気持ち、よ〜〜〜くわかります。ポロリ
なのにIさんは今でもみんなのリーダーのように明るく輝いています。
自分が同じ立場に立ったら、こんな風に振舞えるだろうか・・・。
とても無理です・・・。
その場にいるのもツライかも・・・。

その日の晩は外が明るくなり始めるまで、いつまでも話しに花が咲き
盛り上がりました・・・。

Iさんはわたしに言いました。「医者に治らないかも知れないと言われたけど
逆に言えば治るかも知れないってことだから。」
Iさんなら治せる。
その明るいパワーがあればきっと治せる。
そう思いました。
またみんなでいっしょに滑りましょう。
お待ちしています・・・。

 

ちょっといい出来事

  • 2009-06-08 18:36:51

きのうは神戸で仕事でした。

全国組織の軽貨物運送の兵庫県の組合総代会があり、来賓として
お呼びいただきました。

朝、支度をして吉備津駅より出発です。
駅に着き(無人駅なんです。ラッキー)構内に入ると、総社行きの
汽車(ディーゼル車)が動き始めていました。

わたしは岡山行きなので立って待っていると、汽車が止まりました・・。
運転席の窓から運転手さんが顔を出し「乗りますか〜?」と
聞いてきました。
わたし「岡山方面です〜!」

汽車はまたゆっくりと動き始めました。

いやぁ〜、ビックリしました!びっくり
わざわざ、わたし一人のために止まって確認してくれたんです!(勘違いですが・・・。)

バスでも走り出したら中々止まってくれないと思うんですが、汽車が
止まるんですから。
「ほのぼの」とした田舎の光景ということもあると思うんですが、
やはり素晴らしいのは運転手さんの気の付きようです。
止まらなかったとしても誰も非難しないと思いますが、乗る人の気持ちに
立てばこんなうれしいことはないでしょう。

汽車も人を乗せてナンボ。電車
利用する人がいて、初めて成り立つ。

こんな素晴らしい運転手さんに出会え、朝からちょっと感動しました。ラッキー

吉備津に帰ってきたのは夜10時前でした・・・。たらーっ

好かれるリーダー

  • 2009-06-07 08:30:00

わたしは中小企業家同友会という経営者の勉強会に入っておりまして
その中にさらに「経営理念」の勉強を広めていく経営委員会というところに
所属しております。

先日行った「第35期経営指針発表会」も同友会で勉強させていただいた
おかげです。

その「経営委員会」の委員長のNさん。
「好かれるリーダー」なんですよ。

マジメで紳士。
いつもニコニコ。ラッキー
時々オトボケを入れながら、場を和らげる。(本人は無意識です)
お酒が大好き、飲み会超大好きです。
でも、自社のこと、社員さんのこと、お客さまのこと、を語る時は
とても真剣で熱いものを感じます。

もうすぐ経営委員会も新しいメンバーが入ります。楽しい
N委員長は経営委員会の目標・目的を語られていました。
でも、不安だったんでしょう。
数日後、わたしに電話を掛けてきて「今日新しいメンバーの会社を全部
訪問して来ましたよ。一人づつ、もう一度目標と目的をお話ししてきました。」と言われました。
わたし「えっ?今日って・・・一日中みなさんのところを回られたんですか?」

すごい行動力と熱意です。
自分の会社だってとても忙しいはずなのに・・・。
感動しました・・・。

金曜日に新旧合同経営委員会の慰労&懇親会があり12名の経営者が
集まりました。ラッキー
いや〜、盛り上がりました。
委員長のNさんも満面笑みのご満悦状態。
なにやら面白いゼスチャーで新しいメンバーの方を笑わせていました。ラッキー

二次会はNさん行きつけのスナックへ。
着いてまもなく・・Nさん寝てしまいました。(めずらしい・・。)
気がつくと・・飲みすぎで・・・トイレから出てこない。
なんとかみんなで担ぎだし、Oさん、Tさんに自宅まで(探すの大変でした)
送ってもらいました。(ごくろうさまでした)たらーっ

Nさんよっぽど嬉しかったんだと思います。
それまで新しいメンバーの人たちになんとか頑張ってもらいたいという
思いと伝えたい思いで一生懸命動いて来られたんだと思います。
まぁ、実際の活動はこれからなんですが、まずは「大成功」だった
と思います。ラッキー

ちなみにNさんの名誉のために書きますが、そのスナックの人に聞くと
「Nさんがこんなに酔ったのは今まで一度もない」とのことでした。

われらが委員長Nさん。
人懐っこいその笑顔でこの一年やってくれそうです。ラッキー
みんな応援してますよ。
よろしくお願いします。

いろいろ暴露しちゃったのはご勘弁ください。m(_ _)m

本日発表会!

  • 2009-06-02 19:33:42

今朝、10時より岡山南ふれあいセンターという所で「株式会社 グレート
第35期経営指針発表会」を開催いたしました。

今回は弊社設立35周年ということで少しではありますが来賓の方も
お招きしての発表会でした。

いつもと違い社員のみんなもちょっと緊張気味でした・・。たらーっ

司会は若手のTくんに頼みやってもらいました。
なれないながらもよくがんばってくれました。ラッキー

同友会の方2名、保険会社の社員さん2名に社会保険労務士の間野さんに
参加いただきました。

わたしと社員さんの発表が終わったあと、質疑応答の時間を設けたん
ですが、さすが同友会会員さん矢継ぎ早に質問がきます。
反応がはやい、はやい!ラッキー
ためになる質問をたくさんいただき、社員さんにも答えてもらったり
しました。

手前味噌になるかもしれませんが、社員さんの返答がとってもよかった。
なぜか。
社員さんの答えはみんなとても「正直」。
飾らず、ごまかさず、ありのままの思いを言ってくれたと思います。
決して模範解答ではないかもしれません。
でも(社長であるわたしの前で)本音で語ってくれてるというのが、
その場にいたみなさんに伝わったと思います。
来賓のみなさんにもそこの所はほめていただきました。ラッキー

暖かみのある(どんな?)経営指針発表会だったと思います。

経営指針(理念)を作って約5年。
ほんとうにいろんなことがあります。
これでいいのか。
何度も自問することもあります。
いや、いまだにわからないことだらけです。
でも、社員さんが一生懸命がんばってる、ってよくわかりました。
だからいいんです。ラッキー
今よりもちょっとだけスピードを上げながら、みんなで力をつけて
行きたいと思います。

来賓のみなさま、本日はお忙しい中ありがとうございました。
みなさまの貴重なご意見本当にうれしく思います。
これからもよろしくお願いいたします。

社員のみなさん、どうもありがとう。
会社経営をしてよかったって思わせていただきました。
みなさんのおかげです。
どうかこれからもよろしくお願いいたします。

わたしは出来がいい経営者ではないですが、しあわせな経営者であると
思いました。楽しい

news
おばあちゃん 2020-09-09 12:20:24
ダイエット編その後 2020-08-27 11:20:09
近況報告 ダイエット編 2020-08-25 12:16:18
送別会 2020-06-02 16:43:26
魔法の時間割 2020-04-30 15:32:09
アーカイブ
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月