しあわせ・・・・

しあわせ・・・・

  • 2006-10-31 14:19:25

きょうは10月最後の日です。
明日からいよいよ11月です。
きのう、今日と考えさせられることがありました・・・。
きのうはお客さまで76歳のA帽運送のドライバーの方にお会いし、
傷害保険の更新をしていただきました。
とってもいい方で、物腰が柔らかく、物事に対する考えかたもとても
前向きです。
お話しをよく聞くと、10年くらい前に1人息子さんを亡くされ、
奥様もそれ以来、家に引きこもりがちになり、精神的にとても不安定な
ようです。 なのに・・・とってもやさしい・・・。
グチも言わないどころか、私への気遣いをしてくださったりして・・・・。 
お年を召され、体も決して丈夫そうでもないのに仕事を
いただけるだけしあわせだ、とおっしゃられます。
 自分を必要としてもらえるだけで、ありがたいと・・・・・。
わたしは自分自身がどれだけ恵まれているのか・・・普段、本当に
気づいていないなぁ、と反省です・・・・・・。
きょうは7,8年前からとても懇意にしてくださっているお客さまからの
電話で、お会いした当時から「がん」だった奥様の容態がとても悪い、
ということでした・・・・。
「がん」に発病されたとき、ご主人さまが42歳(くらい)奥様38歳(くらい)、
お子様も小学校低学年と幼稚園でした・・・・。
この7,8年何度も何度も入退院を繰り返し、「がん」との闘いの日々を
送ってこられました。 抗がん剤の副作用から髪もまっ白になり、
吐き気や目まいとの闘いです・・・・。
子どもたちに悲しい想いをさせたくないと、歯を食いしばり、治療に耐えて
きた、と聞いています・・・・。
なのに・・・・わたしが行くといつもご主人も奥さんもにこやか・・・・。しあわせ
そのもの・・・。 そのうえ、「アフラックにはほんとうに!助かった!
小川くん、ありがとう!」と言って、次々お客さまをご紹介くださいます。
助かるどころか、大変なはずなのに・・・・・・・。
また、岡山市にボランティア活動で得た資金で車イスを寄付したり、・・・・・・
ほんとうに・・・・頭が下がります・・・・。
困っているはずの人が人を助け、しあわせなはずの人が人を助けられない
・・・・・・。
しあわせってなんなんだろう・・・・・って思います。
ボクに出来ることとは・・・・・。
まだまだ、出し切ってないな・・・・・。
こんな弱いボクですが、少しでも人のお役に立てるよう、がんばります。
でないと・・・・今まで助けてくださった人たちに・・・・申し訳ないですから・・・。
あしたは笑顔で・・・・がんばります!

経営理念は・・・必要?

  • 2006-10-26 21:42:23

きょうは10月26日、木曜日。
今月は25日には月の目標を達成!しまして、めざすは目標110%!
そこまでいくと社員さんのお休みが1日増えます♪
先月も110%達成し、お休みが1日増えました♪ (ちなみにわたしも休んで
いいという了解をもらっております(^_^) )
売り上げも順調、休みも増える。 最高のパターンに入っておると思います。
ただ、1月からの累計は未達なので、11月、12月は130%くらいやらないと
いけないんですが・・・・・。
経営理念を作って、もうすぐ2年が経ちます。
お客さまに対する姿勢、社員に対する姿勢、地域社会に対する姿勢を
それぞれ打ち出し、取り組んできました。
良かったこと、悪かったこと・・・・・どっちもあるのかなー?
良かったことは自分自身の考えが明確になったことです。
なにを基準に「良い」「悪い」と判断するのかがハッキリしました。そのとき、
そのときの感情や気分で左右されることはない・・・・かな?(^_^;)
まぁ、決断は早く!なったと思います!
ただ,それを社員の人たちに伝えていく・・・・というのは,けっこー
むずかしい・・・・です
わたしも一生懸命考えた経営理念だけに,想いがたっくさん!
つまっています  つまりすぎてて・・・・社員の人たちには「想いが・・・重い(すいません!(>_

怒りは無知・・・

  • 2006-10-23 18:51:04

きょうは23日、月曜日です。
きのうはおだやかな 一日のはじまりでした・・・・。
あさ一番、4歳の次女と散歩がてら吉備津神社(徒歩10分強)に行きました。
池の大きな「コイ」を見て、それから近くの知り合いになったFさんの
お宅にちょっと顔を出し(Dr.シェフのご紹介!)、サークルKに寄って朝ごはんを買って
娘と二人で駐車場にすわって仲良く食べました・・・。(^_^)
帰ってから、久々に!落ち着いて読書をし(うれし?♪)、まどろみながら・・・
昼を迎え、夫婦2人きりで昼食をとりました。(娘たちはじぃじのとこへ遊び
に・・・) 午後からからS育児院(児童擁護施設です)の事務長さんの企画
で「冒険クラブ」というのに参加しました。(子どもたちには何も告げずに連れて
行き、いろんな体験や遊びをしてもらう企画です。)
今回は「稲刈り」でした♪ わたしも家族も初めての体験で子どもたちも
含め、楽しませてもらうとともに、とても勉強になりました。一杯のお茶碗
に入ったごはんのため、2株の稲を刈らないといけないのです。(見てみないと
実感できないと思いますが・・・。) あらかじめ、そこでとれたお米でおにぎり
を作ってくれていたのをいただき・・・・おいしかった♪です。
ここまではわたしも「あ?、きょうはとても有意義な休みを家族で過ごせたな」
と幕を閉じようと思っていたんですが・・・・妻のリクエストでカラオケに行く
ことになりました。そこで・・・事件は起きました。 というか些細なことだった
んですが、長女のわがままな態度に「カチン!」ときてしまい・・・・・。
「ドッカーーン!!」「この?%O+:#XX@\&!!!!(とても口にできません・・・。)」
当然せめられた娘は泣く・・・カラオケの室内は「・・・・・・・・・。」ムカムカムカ?!
ときてしまいました。(自分で言うのもなんですが滅多とありません・・・。)
そのあと家族は無言の帰宅(意味はちがいますが・・・)をし、わたしは
一人出て行きました・・・・・。 「どうしよう・・」と思ったんですが・・・とりあえず
「マンガ喫茶」に行ってマンガを読み・・・・・帰ろうと思ったんですが・・・・なんか
気乗りがせず・・・・車で・・・・寝てしまいました・・・・。
きょうの朝も家族とほとんど口を利かず・・・重たい気分で出社・・・・。(社員さん
の前では出せませんが)
「怒りは無知、泣くは修行、笑うは悟り」という言葉を社長室に掛けています。
「怒りは無知」なんです・・・。無知からくるんです・・・。 自分の都合しか考えず
相手の立場を知らない、知ろうとしない・・・・そういう意味だとわたしは思って
います。 まぁ、でもそれが人間・・・ですよね? 聖人君子じゃないんだから
。ただ怒った娘には悪いことをしたな・・・・と、思いました・・・・。
やさしさを伝えていかないと、子どももきっとやさしさを学んでいかない
だろうなと。 人のうえに立ったときこそ、やさしい人になってもらいたい・・・
と思いながら、自分がこれじゃあ・・・だめです・・・。
また、明日から反省です。せめて、無知から修行にしなきゃ・・・と思いました。
ごめんね、まほちゃん。

おじいちゃん

  • 2006-10-17 20:50:26

きょうは10月17日、もう10月も半分終わりました・・・。
早いです・・・。来月になったらカレンダー!を配り始めます!(ヒエ?)
先日の日曜日、おじいちゃん(妻の)と天満屋の近くのメガネ屋さんに一緒
に行きました。
 おじいちゃんは大正15年生まれの満80歳ですが、とても
元気で、毎日朝早くから、わたしの家の裏側にある畑に来て農作業を
しています。 そこには桃、柿、みかん、いちじくの木や、桜、梅、花桃
の木、それに大根、ネギ、ニラ、さつまいも、なす、きゅうり、トマト、・・・・・
とたくさんの野菜や果物や花の木などを植えています。
それぞれの季節にそれらをいっぱい!楽しませてもらっております。
しかもいつも土を掘り返し、やわらかい栄養が行き届くような土にしています。
ちょっと、ほっておくとスグ!カチカチに硬くなり、水を撒いても吸収
しませんが、おじいちゃんが丹念に丹念に愛情をかけて土を耕します。
ちょっと、手伝ったこともありますが、とっても!骨の折れる作業です。
(若者にとっても・・・。)
その上、雑草は生える、(木が)病気になる、消毒をする。 いつも、
なんかしています。そのおかげで、わたしは日々、季節の花を楽しみ、
季節の野菜や果物をおいしくいただき、緑に囲まれた環境にいます。
おじいちゃんが楽しみでやっているとは言え、本当にありがたく思って
います。
そのおじいちゃんのメガネが農作業で使っているので、キズだらけで
そりゃあひどい状態でした。 とてもまともに見えるようなものでは
ありませんでした・・・・。 わたし「おじいちゃん、メガネ代えましょうよ。」
おじいちゃん「まぁ、ちょっと見えにくいけど、まだまだ使えるで・・・」
ほっとくわけには行きません! ちょっとだけ強引に誘い、メガネ屋さん
に行きました。 おじいちゃんは天満屋のほうに出てくるのは終戦以来!!
と言っていました。(ほんとかな??)
人ごみの中を歩くおじいちゃんはとても小さく、周りの動きの速さに
とまどっているようでした・・・・。 「今頃の若いもんは、なんか格好が
昔と全然ちがうのぅ。わしゃ、さっぱりわからんわ。」とビックリしてる
ようでした・・・・。「でも、ええ目正月(めしょうがつ)になったわ」と
言ってくれました。
メガネを買って(その日に受け取り)・・・・・掛けると、おじいちゃんは・・・・・
「やっぱり、よう見えるの?。たろうさん、ありがとう。」と言ってくれました。
よかった??(T_T)
いつも、いつも、そしていつもお世話になってるおじいちゃんが喜んで
くれた・・・・・。
ぼくはおじいちゃんが大好きなんです。 いつも感謝してます。いつまでも、
いつまでも・・・・・長生きしてください。
おじいちゃんは言います「ななこ(わたしの4歳の娘)が成人するまで生きれ
んじゃろうの?。」 
おじいちゃん!あと、16年です。96歳までがんばりましょう!
きっと、きっと・・・・見れますよ! これからもたくさん!思い出を
いっしょに作っていきましょ。

NEW看板!!完成!!

  • 2006-10-13 18:53:39

できました♪
ついに、できました♪
New〜〜、かんば〜ん♪ o(^o^)o♪


これが、正面です。 なんと!デザインby 社員Mさん です!
このデザインが決まるまで、Mさんは夜も寝ずに(かどうかは
知りませんが・・・・。)がんばり、20回、いや30回は作りなおした
「力作」なんです!
(いい意味で)保険代理店らしからぬ、あたたかみのある、親しみやすい
看板が出来た!と思っております♪(自我自賛ですいません)


これが東面のちっちゃなアフラックなんですが、これがけっこう
目立つんです♪ 今までは何も張ってなかったので、一軒「民家」の
ように見えていたグレートの東面もすっかりアフラック代理店になりました!


そして、これが西面のデカアフラック!です。ここにも何もいままで
看板はなかったので、メッチャ目立ちます!
しかもこの看板側には遊歩道が北へ大元駅までつながっており、
たくさんの人々が昼、夜と散歩されておるので、宣伝効果は「バツグン!」
であると思います!(あくまで希望的観測です・・・・。)(^_^;
社員のみんなで考えたNew看板、3ヶ月の時をかけてデザイン、考え
た看板です。一人でもたくさんの人に気づいていただけたら、
しあわせです。

Dr.シェフ夕食会パート?

  • 2006-10-13 13:36:50

またまた、アッというまに間が空いてしまいました・・・・。
そんなに忙しい、とも思わないんですが1時間という時間が「落ち着いて」
なかなか取れません・・・・。(反省・・・・)
おととい、ひさびさDr.シェフと夕食に行きました。
何回目か忘れたのでパート?としましたが・・・・・。
おとといは「おいしい」おでんやさん、「はし家 壱膳」というお店です。
平和町にあるお店で以前行った、「いちえ」というお寿司屋さんのすぐ
近くです。
わたしは料理の専門家でもなんでもないので、詳しいことはわかりませんが
一言で言って「まいう?(T_T) (ちょっと古いか・・・)」です♪
だしが、・・・だしが・・・・すばらしい・・・。
なんというか、とてもうすいんです。
うすいんですが、ビミョーーーな味がちゃんと!出てるんです!(と思うん
です・・・・)
やさしい、昔ながらのふわ?っと口に広がるような、自然の素材で手間ひま
かけてるんだろうな、と思います。 アツアゲ豆腐、大根、たけのこ、タラバ
ガニ!・・・・・うまい・・・・やさしい味です・・・・・。
落ち着ける雰囲気とやさしいおでんが迎えてくれる「いいお店」です。
  二件目は鉄板焼き屋さんで(お好み焼きも)銀蔵(ぎんくら)という
お店です。ここもわりと近くで「壱膳」から歩いて3?4分です。
ホルモン焼きと鳥のせせり焼きをいただきました。
正直わたしにはふつうに感じました。(おでんで腹八分まできてたのも
ありますが・・・・・) その後で広島風お好み焼きを注文しまして・・・。
(けっこう苦しかった・・・・。) ん?! ・・・・・うまい♪
広島のお好み焼きだぁ!(当たり前ですが・・・)
というのも、わたしは元々広島出身なので、広島のお好み焼きは言うまでも
なく、大好きなんですが、岡山では残念ながら「これだぁ」と思う広島風
お好み焼きにはなかなか出会えません。
ここのは「一口」食べたらわかります!広島です。まちがいありません。
なにが?と言われても困るんですが、そうなんです。
・・・・・・・・・食べ過ぎた・・・・・・。
きょうも大満足♪という状態でドクターともわかれました。
いつもご案内ありがとうございます。あまりにも何も知らない(しかも
お酒も飲まない!)わたしを誘ってくださって、美味しくて、安いお店を
次から次へご紹介くださいます、ドクターに感謝♪です。
年末までにわたしに料理の特訓!をしてくださるということでとーっても、
楽しみにしてます♪(かなり無謀な試みではあると思うが・・・・。)
上記の2店、くわしくお知りになりたいかたはメールかお電話おまち
してま?す♪

夜回り先生

  • 2006-10-08 20:09:21

すっかりご無沙汰しまして・・・・・・ご愛読いただいている方には 申し訳なく思いつつも・・・・・・なかなか書けず失礼しております もう,気がつけば10月になり,いよいよ残すところ今年もあと3ヶ月 足らずとなりました この1週間,いろいろとありましたので,書くネタには事欠かない んですが,きのうのことを書きたいと思います きのうは中小企業家同友会(最近このネタが多いですが・・・)主催の 教育講演会がロイヤルホテルでありました 講師に「夜回り先生」でおなじみの水谷 修さんが来られました 講演には父兄の方々,お子さん,教育関係者,一般の方々と幅広く 来られ1300名の会場がいっぱいになりました(応募は2000名以上 あったそうです) 同友会が主催ということでわたしは裏方の1人としてお手伝いをしまして 幸運にも水谷先生を岡山駅にお迎えにあがるというお役をいただき ました お会いした印象はとても背が高くスラッとした男前でした 声にも張りがあり,落ち着いた感じなんですがパワーがみなぎっているのが 伝わってきました いろいろ岡山についての関わりを教えていただき,何度も来られているとの ことでした  次に先生が「会場でサイン会をしたいと思います」と言われ ました 「そうすれば本を買う方も増えるので,同友会のメンバーの書店 さんのお役にも多少はお役に立てるでしょう」と・・・・ 早速,同友会の 書店のMさんにお伝えすると「えっ?!ほんとうにしてくださるんですか?」 ととても驚かれ,社員さんも「うれしぃー!」と言ってとても喜んでおられました 水谷先生「わたしも本屋さんのおかげで食べさせていただいているので せめてもの恩返しです」と言われてました 1年で300回を超える講演活動を行い,全国を飛び回り,不登校やリストカットを する子供たちから15年で通算26万通!!のメールに返信をしているという 超,超多忙で本当に!寝てない状態が続いてるのに,まだそういうところまで 気配りをされるという・・・・・・・・考えられません・・・・・ しかも・・・・・・(詳しくはわかりませんが・・・)どうも残りの命も短いようです・・・・ 当然のことながら,講演は大成功  涙を流しながら真剣に聞く人たちで会場全体 が 水谷先生のやさしい魂でいっぱいに満たされる・・・・という感じでした 「生きる」ということがこんなに素晴らしいということ,「死ぬ」ということが本当に 深いメッセージを人々の心に刻み込む,ということ・・・・・とても,とても強く 感じました・・・・  人はみな,大事な大事な役割を持って生まれてきている・・・・ 価値のない人間, 意味のない人生は絶対にない!と言い切るその先生の姿から強い,強い魂の 叫びが聞こえてきました・・・・・ 50年足らずの人生であるのだとしても,きっと・・・・きっと・・・・100人いや, 1000人分の人生なのではないか・・・・と思いました 願わくば・・・・1年でも,いや1ヶ月でも長く生きて・・・・暗闇にただよう1人でも 多くの子供たちをお救いください・・・・・ 先生を必要としている子供たちは(親も)・・・・・・まだまだたくさんいるのですから

news
おばあちゃん 2020-09-09 12:20:24
ダイエット編その後 2020-08-27 11:20:09
近況報告 ダイエット編 2020-08-25 12:16:18
送別会 2020-06-02 16:43:26
魔法の時間割 2020-04-30 15:32:09
アーカイブ
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月