岡山ニューリーダー

岡山ニューリーダー

  • 2010-02-22 21:18:04

先週の金曜日新たな会が発足しました。

「アフラック岡山ニューリーダー会」です。
ま、簡単にいうと二代目次期経営者のあつまりです。

全国にもありますし、中国地区会もありますが、あらためて
岡山で発足の運びとなりました。

ま、一番身近な「仲間」ですから、交流を深めがんばっていきたいと
思います。ラッキー

この3月に中国ニューリーダー会が岡山で開催されます。
それは会長が岡山の若きエースZくんだからです。
ほとんど最年少ながら、いつも元気でパワフルなZくん。
会長に抜擢です!楽しい

岡山のニューリーダーもZくんが会長と思いきや・・・・どうやら
わたしに白羽の矢が・・・・。冷や汗
ま、まぁ、ニューリーダーの中では長老的な立場で参加です。
みんな昭和50年代っすよ!
ボクだけ40年代。(っていうか40年・・・モゴモゴ
思わずため息が・・・。たらーっ

アフラックも今年から次期経営者に力を入れてバックアップして
くださるようです♪
そりゃあそうです。
10年後、20年後はここにいる人たちの活躍なくしてだれが活躍するんですか
という・・。
期待を一身に受け、ズンズン進んで参りたいと思います。

こういうところがアフラックのすばらしいところです。
ありがとうございます。
期待に応えられるようガンバリます!!グー楽しい

成果?

  • 2010-02-18 11:26:55

きのうはロデオクラブでした。

アフラックのアソシエイツ会で取り組んでいるQC活動育成塾です。
去年の4月から活動を開始して7人のアソシエイツ(代理店)の人たちで
「楽しく安定した見込み客作り」というテーマで取り組んでいただいて
ます。

ロールプレイング、飛び込み研修、セミナー、フリーマーケット等の
イベントを使っての集客・アンケートなどいろんな取り組みをしてこられました。
そのほとんどを7人のアソシエイツの方々が自分たちで企画し実行して
来られました。

最初の3ヶ月だけわたしや研修委員のI本さんでお手伝いしてきましたが
あとはみなさんの自主的活動です。

その活動も残すところあと1ヶ月となりました。
4月7日にA&Aコミュニケーション活動発表会で発表すれば、
チーム解散です・・・。

そんな中、きのうの会合でリーダーのNさんが「みなさん、今回のこの
活動を引き続きつづけたいと思うんですがいかがでしょうか?」と
問いかけました。
「続けましょう。一人で出来ない活動がみんななら出来ます。ぜひ、
やりましょう。」とみなさん言っていただきました。

この会合に来る前I本さんと打ち合わせをしたときに解散したあとの
「ロデオクラブ」のフォローをどうするか?と話していました。
このままバラバラになるのは勿体無いよね、なんて話してたんです。

そしたら・・・それを聞いてたかのように、みなさんが自然とそのこと
について相談され始めたのでビックリ!びっくりと共に
メチャクチャうれしかったです。悲しい

もう〜〜、うれしい〜〜!悲しい

まぁ、まだラストスパートまで1ヶ月ちょっとあるので、結論つけるには
早いかもしれませんが、わたしとI本さんは心の中で「ガッツポーズ!
グー

最後に控えた「発表会」へ向けてガンバレ!ロデオクラブ!

二期生も募集中です♪楽しい

感謝の人

  • 2010-02-10 19:42:57

きのうは久しぶりに倉敷市水島のお客さまのところに行きました。

もう15年くらい前に「飛び込み」でお客さまになっていただいた
会社です。

家族経営で設備関係の会社をされています。

社長がお兄さん、専務が弟さん、お母さんが事務で、あと社員さんが
2名です。

事務をされてるお母さんとお話しをしました。ラッキー
いつ行っても「小川さん、いつもありがとう。忙しいのにわざわざ来て
いただいてすいません。」と腰の低い方です。
15年お付き合いしていても、一度たりとも怒ったところをみたことが
ありません。
社長も専務もみんな人がいいなぁ、なんて思っていました。
だって15年も付き合っていればわたしも失敗の一つや二つ(それ以上
かも)はしますもん。
そんな時でも「ま、しょうがないな。」と苦笑いですましてくださいます。

でもそれは亡くなられた先代の社長(おとうさん)の生き様そのもの
だったんです・・・。
お母さんは「ウチのお父さんは本当に立派な人でした。出来の悪い妻で
あるわたしをとても大事にしてくれました。近所の人たちにも「ウチの
嫁さんはええ嫁じゃ」といつもいいことばかり言ってくれてたよう
です。いつも感謝の言葉をだれに対しても言っていました。」
夫婦ゲンカも一度もしたことがないという・・・。

そんなとても仲のいい夫婦だったんですが、お母さんにも一度「どうしよう
?!」ということが起きたそうです。
お父さんがとても大事にしていたン百万する壺(ツボ)を傷つけて
しまったそうです・・・。
部屋をそうじしている時に当たってしまったようです・・。冷や汗
その4日後、お父さんが「今晩ウチにお客さんがくるんじゃ。わしの
壺がみたいそうじゃ。いっしょにご飯を食べようと思うから準備して
おいてな。」と言われたそうです・・・。
お母さんも内心「あ〜〜、どうしよう・・・。言わなくっちゃ。でも
あんなに大事にしてる壺を壊したなんて・・・言えない・・・。」冷や汗
それでも勇気を振り絞りお母さんは言いました。
「あのな、おとうさん。わたしこのあいだ、そうじをしてておとうさんの
大事な壺を傷つけてしまったんよ・・・。ごめんなさい・・・。」
お父さん「えええっっ??!!」お父さんは慌てて壺を見たそうです。
お父さんはしばらく無言になりました・・・・・・・・・・・・・・・。
「まっ、ええか・・。おまえがケガせんでよかったよ。」
お母さんは思ったそうです。
なんか怒られるよりも悪い気がしたと・・・。しょんぼり

お父さんの本当に大事なものはお母さんであり、生かされてるという
感謝だったようです。
そんな家庭でくらしたT家の人々はみんないつも明るくあたたかいです。おてんき

76歳になったというお母さん。
本当にいつも元気でイキイキとして若々しいです。
「だってなんでもさせていただく、と思ってやると楽しいでしょ。
イヤイヤやると何をやっても大変って感じますもん。」
言うは易し行うは難し。
お父さんから受け継いだ「感謝」が身にしみてる人が言う言葉は
本当に重みを感じます。

そんな素晴らしいお客さんに出会えたことに感謝です。ラッキー

子どもクラブ

  • 2010-02-09 22:32:15

きのうは「三浜子ども冒険クラブ」の会議がありました。

「三浜子ども冒険クラブ」とはS育児院(児童擁護施設)の事務長Uさんの
音頭でスタートした集まりです。

Uさん曰く「児童擁護施設に保護されてる子ども達は安全です。その
前段階の子どもたちが今、危ないんです。虐待を受けたり、ほったらかし
にされてる子どもたちがいっぱいいます・・・。昔近所にいたちょっと
おせっかいなおじさんやおばさんが今はいません。だれにも興味も
持たれずにほったらかしにされているんです。だれかがそういう子どもたち
に声を掛け、一緒に遊び、守ってあげるべきなんです。」

Uさんは児童擁護施設やNPO法人では出来ない活動を目指しています。
国や県から助成金が出なくても活動をしばられるよりはマシ、と
言います。
ほんとうに必要なのは「子どもたちとのきずなやコミュニケーション」
なんです。

そう、そんなシンプルなことが出来てないんですよね・・。
どんなに時代が進み便利になり、物質的に豊かになり、科学が進歩しよう
とも大事なものは変わらないはずです。
いつも子どもは親から生まれ、命はいつか終わります・・・。

心豊かな時代を作る人。
Uさんの活動はこれから少しづつ、少しづつ大きな活動になって
いくでしょう。
Uさんの描く「理想の世界」。
わたしも応援したいと思います。

どうかこのブログを読んでくださった方もこの活動に参加して
ください。

これからも時々「三浜子ども冒険クラブ」の活動を報告したいと
思います。

それと同友会のO原さんも今、わたしよりもとっても熱心な参加者として
家族ぐるみで活動されてます。
そういう仲間の輪を拡げていきたいです。

あなたのアクションを待っています!ジョギング

大事なこと・・・。

  • 2010-02-04 20:14:37

先日より整骨院に通っています。

左手薬指捻挫です。

もう何年も通っている整骨院です。

前にも一度、ブログに書いたことのある整骨院さんなんですが、ココの
整骨院は最高です。
なにが最高?
治療。
と言いたいとこですが、「雰囲気」が最高なんです。ラッキー
もちろん治療もいいのは当たり前なんですが、なんかそこに流れている
「ゆる〜い空気」が最高に癒されます。ラッキー

まず先生がとーってもやさしくて愛のある人なんです。
患者さんだから、とかじゃなくまるで身内や友だちに話しかけるような
口調で自然体なんですよネ。
さりげなく相手を気づかいながら、対応する姿はとても尊敬に値
します。

奥さんはまたあっかるい人です!おてんき
冬でも初夏の太陽のような明るさです。
ちなみに先生は・・・4月のやわらかい日差しかな?
この奥さんに悩みはないのか??と疑ってしまうくらい明るいです。
しかもいつ行っても!びっくり
わたしなんかいつもからかわれて、いやかわいがられています、ハイ・・。

そしてそこに来られているパートの女性の方もまたい〜いキャラです。
おとぼけキャラ(すいません・・。)なんです。
ニコニコ、ニコニコ。ラッキー
いつもニコニコニコ。

この三人のいる整骨院にいくと、なんかキラキラキラキラしてるんです。
いつも患者さんとの笑い声が絶えないというのはまさにココのことです。

あ〜、わたしもこんな会社にしたいナ。
こんなところだったらお客さんもツイツイ長居してお茶を飲んで
いっぱいしゃべってくれそうです。ラッキー
まぁ、ウチにもこういう雰囲気はあるとは思いますが、ここの
整骨院には負けます。
業種はまったく違いますが、めざすべき所です!ラッキー

先生自ら外の掃き掃除をしながら、とおり行く人にやさしくあいさつを
されています。
この人たちにとっては「毎日変わらないこと」がなによりの
しあわせなんだろうな、きっと。
ぼくもがんばって目指しますよ!楽しい

2月の営業会議

  • 2010-02-02 19:21:18

きのうはグレートの月初の営業会議でした。

毎月司会は交代で社員の人にお願いしてます。
(なるべくわたしがしゃべらんほーがいーでしょう!)

今月は「グレート新聞3月号」のポスティングについてけっこう
話し合いました。ラッキー
グレートの周辺に一人100件づつ歩いて配っています。
半径300メーターくらいでしょうか。
もう、かれこれ3年くらい続けてます。
配っているご近所の方にもすっかり覚えていただいているようです。ラッキー

内容は毎月みんなで考え、時事ネタ、社会制度、季節ネタなどなど、
ちょっと話しのネタになれば、という感じです。
編集・作成は営業サポートのMさんの仕事です。

1月より新しくグレートの仲間に加わった(営業サポート)Yさんも
発言して新しく「社員コラム」を作ることにしました。
よりグレートの社員の人、一人一人の顔が見えるようにということで
やってみようということになりました〜。イヒヒ

ま、すぐに営業につながる活動ではないですが、地域の人にわが社を
知っていただくことが大事だと考えます。
岡山の新保という場所にオフィスを構えさせてもらってるわけですから
「なんの(どんな)会社なんじゃろう?」と言われるよりは
「あそこの会社は感じのええ会社じゃな。」と言ってもらいたいと思います。
地域の中で生きている以上、いろんな形でお世話になったり、迷惑
かけたりしてるワケですから、地域にとって少しでもプラスと思って
もらえる会社になることは大事だと思います。

大げさなことをいうつもりはありませんが、出来ること、気づいたことを
コツコツやって行きたいと思います。

「愛される保険屋さん」をめざしたいですネ楽しい

news
おばあちゃん 2020-09-09 12:20:24
ダイエット編その後 2020-08-27 11:20:09
近況報告 ダイエット編 2020-08-25 12:16:18
送別会 2020-06-02 16:43:26
魔法の時間割 2020-04-30 15:32:09
アーカイブ
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月