ミニ例会

ミニ例会

  • 2011-07-24 10:31:35

 中小企業家同友会。

経営者が集まっての勉強会。

岡山県で600名。

岡山支部で400名。

その支部のわたしが所属する芳泉・芳田地区は会員40名。

しかし実際積極的に参加されてるのは2割に満たないのが現状でしょうか・・・。

残り8割の人たちに関わっていただくため「地区会」が去年より動きはじめました。
まずはご近所同士の関わりが大事ということで草の根的な活動が
はじまりました。

「勉強」というとなかなか集まりもよくないんですが、「親睦会」となると
けっこう集まったりします
そんな中、わが地区会ももう一歩進んで「小勉強会+親睦会」を
「ミニ例会」と称して開催しました。

他の地区からも数名参加していただき、総勢24〜5名の参加でにぎわい
ました。
今回は会員さんの中から2社の経営者の方々に発表いただきました。

建設業のNコーポのM社長とN専務。
先代の社長から引き継いだが事業環境が急激に変わり、企業存続の危機
を死に物狂いで乗り切ったお二人。
まだまだ若いお二人ですが、その経験は大変なものだったでしょう。
付いて来てくれた社員さんに恩返しをしたいと今も
一生懸命がんばっています。

またファイナンシャルプランナーのOさんは独立5年でやっと見つけた
自社独自のサービス、住宅FPパッケージ。
ここにたどりつくまでの紆余曲折を語ってくださいました。

ミニ例会に来られた会員のみなさんもくいいるように聞かれていました。

その後は楽しく食事と懇親を楽しみました。

ミニ例会は大成功。
すっごい盛り上がりました!

今期はTさんが地区リーダーになり、ますます盛り上がってきてます。
本当にいい活動になってきてます。

朝のそうじ

  • 2011-07-14 20:06:43

 水曜日は会社で朝のそうじの日です。

ワタシが欠かさずやってるのは会社の前の遊歩道のイヌのフン拾いです。
歩いてる人ともいろいろ親しくなれますし、時にお礼を言われたりします。
まぁ、お礼を言われるためにしているわけではないんですが、
日ごろお世話になっているご近所の方々にせめてもの恩返しです。
ま、迷惑にはなってないと思います・・・たぶん。

きのうもそんなことで遊歩道のフン拾いをしていたら、ベンチにちょっと年配の小柄な女性が
おられました。
ワタシ「おはようございま〜す」
オバチャン「きょうは朝からジャージを着た中学生の子どもたちがいっぱい歩いてるね。
どこへ行ってるんかね」と話しかけてこられました。

その後は中学生に聞いてみたいけど、今頃は不審者と思われるから気軽に声かけれん
のよねとか、ワタシのことをてっきりその中学生たちの「先生」だと思ったということ、
先日病気して家にいたけど外の空気でも吸おうと思って出てきたことなどを
話してこられました。(10分少々かな)

まだそうじ中だったワタシは「スススイマセン。まだ、そうじの途中で・・・。」と言うと
「あ〜、ゴメン、ゴメン。話しすぎたね。忙しいのにごめんね。」と言われました。
「でも、ありがとう、わたしの話しを聞いてくれて。若い人と話すと元気もらえるわ。本当に
ありがとうございました。」と言って深々と頭を下げられました。

えっ、こんなことでそんな感謝されるなんて・・・。

さびしいんですよね。
みんな誰かとつながっていたい・・・。
特にお年寄りの方は。
お役の終わった方を必要とすることもなく、ほっとかれたりするのかな・・・。

みんながみんな、そうではないでしょうが、少なからずそういう風にあつかわれてるんでは
ないでしょうか・・・・。

子どもにやさしくするように、お年寄りにもやさしくしたいですよね・・・。

ヒッチハイカー

  • 2011-07-10 21:10:02

 きのうから広島に行きました。

ワタシの入っているモーグルのチームの納会です。(飲み会)
高原のキャンプ場でバーベキューをしていつものスキー談義に花が咲きました。

今朝は10時ころキャンプ場を離れ自宅に向け出発。

広島のサービスエリアでコーヒーでも買おうと思い立ち寄ると、
「すいません、どこまで行きますか?名古屋まで行きたいんですが途中まで
乗せてもらえませんか?」
50代の白髪まじりの男性です。
「いいですヨ」
とっさに答えてしまいました。
「ありがとうございますっ!助かります!」

チョットこわいけど、ま、いいか・・・。

聞けば福岡から出発し2日間何も食べてないようです。
名古屋に知り合いがいるので、その人のところで仕事をさせてもらいに行きたいとの
ことです。
「ダメなら福島まで行ってみようと思ってるんですよ。日当いいらしいんで。」

お金も一銭も持たず、ヒッチハイク。
クツもつま先をひもで止めてます。
靴底が剥がれているようです。
そうしなければイケナイ理由があるんでしょうが、大変だなぁ・・・。

そんな状況ではあるんですがとても明るい人でした。
「小川さん、結婚してるんですか〜?家は持ってるんですか?子供はいるの?
仕事はナニ?」と次々と質問攻め。
「岡山はナニがおいしいの?名物は?」と続きます。

アッというまに福山SAに着き「ココがこのあたりでは一番大きいSAです。ここなら
いろんな人が来るので声掛けやすいと思いますヨ」
「ありがとうございます。小川さんと別れるのさびしいなぁ〜」
ちょっと調子よさそう・・・・。

「これよかったら使ってください」と気持ちお金を渡しました。
オジサン「住所おしえて。必ず返すから」
ワタシ「いいですよ。今度はHさんがだれかにしてあげてくださいよ」
オジサン「ありがとう、ありがとう。小川さんのこと一生忘れないから」
と言って深々と頭を下げて見送ってくれました。

アッというまの1時間少々でしたが、初めての体験で考えさせられることも
多かった体験でした。

いろんな人生があり、いろんな人がいる。
はたから見るととても大変そうに見えるが、案外本人はそこまで深刻ではなかったり。
逆に恵まれてるように見えて、とても悩んだり、苦しそうだったり。

この前向きなHさんはきっと明日も元気にどこかで新たな出会いをしているんだろうな。
がんばってください。
いや、がんばることなんて必要ないのかも。
そう思わされる出会いでした。
ありがとうございました。

ライオンズ新年度スタート

  • 2011-07-07 18:58:01

 きのうはわたしの入っているライオンズクラブの例会でした。

7月が新年度なので、第一回目の例会です。
会長、幹事、会計などの役員さんも一年任期なので新会長のごあいさつなどもあり
身がひきしまります。

また三名の新会員さんの入会式もありました。
その中の一人はわたしも以前から面識のある人。
とっても明るくて、気さくで面白くカッコいい。

新会員さんの歓迎会もありました。
「Yさ〜ん、お久しぶりです。相変わらずお元気そうで。」
Yさん「いや、じつはガンに罹って、いま治療中なんだよ〜。」
ワタシ「えっ?!」
Yさん「いやいや、ぜんっぜん、大したことないんだけど、大腸がんですい臓にも転移して
抗がん剤治療もしてたんですよ〜。」

イヤ、Yさん、それはスゴク大変なことです、フツー。

わたしより2歳年上。

人事ではないです。

みんな色々あるんですね・・・。
わたしは毎日ちっちゃなことで悩んだり、怒ったり、落ち込んだり・・・。

そう、わたしの抱えてる問題なんてだれでも持ってる些細なこと。

Yさんのように大病でも前向きに生きてる人。
強いな〜。

まずは健康で家族が元気なことに感謝。
会社のみんなが日々一生懸命働いてくれることに感謝。

当たり前じゃないんですよね。

スグ忘れるけど、Yさんのような人が時々思い出させてくださいます。
ありがとうございます。
Yさん、いっしょにライオンズクラブがんばりましょう。

news
おばあちゃん 2020-09-09 12:20:24
ダイエット編その後 2020-08-27 11:20:09
近況報告 ダイエット編 2020-08-25 12:16:18
送別会 2020-06-02 16:43:26
魔法の時間割 2020-04-30 15:32:09
アーカイブ
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月