心あたたまるサービス

心あたたまるサービス

  • 2010-05-28 10:12:53

わが社の経営理念のひとつに「地域の人々に心あたたまるサービスと誠実な保険の
提案・提供をとおして社会貢献する会社を目指します」というのが
あります。

「心あたたまるサービス」とは、という事でわが社の一階駐車場前に
ベンチと傘を置いています。

すぐ隣がバス停なのでバス待ちの方がウチの前によく立っていました。
ベンチを置いたところ、ありがたいことにけっこう使っていただいています。ラッキー
時々声を掛けると、「いつもありがとうございます〜、助かります〜。」
とお礼の言葉をいただくことも。(うれしい〜)

そうだ、傘も置いちゃえ!と調子に乗って置きました。イヒヒ
最初は5〜6本入れてましたが、スグ無くなるのと、あと返って来ない
んです・・・。
今は1本づつ入れ、無くなったら補充してます。モグモグ

まぁ、でも地域の人にお役に立ててるならいいかな、と勝手に
思っています。

と、おとといの朝出社した時、その傘入れにナント三本見たことない
傘が入っている!ひらめき
そうか、今まで傘を使われた方がお返しに持ってきてくださったんだ!楽しい
なんか心と心が通ったような気分になりました。
別に期待してたワケでもなんでもないですが、やっぱりうれしいです!

「心あたたまる」なんてたいそうなことではないですが、何か出来るとこから
やっていこう、とあらためて思いました。

久々なんかうれしかったです♪ラッキー

ゴールドリボン活動

  • 2010-05-25 21:43:07

先週の21日の金曜日から「がんを知る展」というのを天満屋近くの
ビルで三日間アフラックが行いました。

がんの治療方法の解説や手術のビデオ、腹腔鏡(ふくくうきょう)の
練習をするシュミレーション、がんの模型などなどたくさんの展示を
してました。

日ごろ元気な人にはあまり縁のない展示かも知れませんが、啓蒙活動の
一貫としていろいろな情報を発信していました。

その一角に「ゴールドリボン活動」の展示もしていました。
ゴールドリボンとは「小児がん」のお子さんを支援する活動です。
0〜15歳のお子さんの1,000人に一人は小児がんに掛かっています。

絶体数は大人に比べればとても少ないため、治療方法も進んでいません。
どうしても大人の治療が優先されていますが、がんと闘っている
子どもたちは今現在でも何千人もいます。

その子どもたちの書いた絵や解説が展示してあります。
ロケットを書いた絵やかわいい動物たちに囲まれた絵、お姫様になった絵、
町の風景をとても細かく書いた絵、自分の似顔絵などなど。

どの絵も子どもたちの夢や希望が詰まっています。
病室のベッドの上でがんと闘う合間を見て、いっぱいの想像力を
働かせ一生懸命書いた絵です。
抗がん剤治療で髪も抜け、あるいは目のがんになり眼球を摘出したり、
骨肉腫で足を切断したり・・・・・。
そんな子どもたちが夢や希望をいっぱいその画用紙に書きます。

わたしの目に止まったのは自分の似顔絵を書き、「わたしは病気に負けない
!」と書いた文字。
8歳の女の子の絵です。
涙がこみ上げてきます・・・。
わたしの娘と同じくらいの子が今自分の一番のメッセージとして
書いた言葉が「わたしは病気に負けない!」なんです。
一生懸命闘っているんだ・・・。
きっとおかあさんにも「わたしぜったい負けないよ!」って言ってるん
だろうな。

こんな小さな子どもたちから「生きる」ということを教えられます。
限りがある命だからこそ一生懸命輝こうとするんですね・・・。

アフラックもわたしもこれからも「ゴールドリボン活動」を
続けていきます。
少しでもがんと闘う子どもたちが命を輝かせるために・・・。

Dr.シェフ人情編

  • 2010-05-20 09:07:30

きのうは久々にわたしのかかり付けの歯医者さんことDr.シェフと
食事会でした。

いつも「隠れ家的」なお店に連れていってくれるドクターですが、
今日はどんなとこに?とワクワクしながら・・・。ラッキー

やっすい串かつ屋さんでした。
「串かつ 日賀志」岡山市表町2-5-17です。
サクッとした歯ごたえとあっさりしたソースがかなりグッドです。イケテル
また、メチャメチャ安いんです!
すごい裏通りにあってブラッと入るお店ではないですが、なかなか感じ
のいいお店です。
また近々行ってみたいと思います。ラッキー

そのあとドクター行きつけの飲み屋さんに。(安くてオシャレなとこです)
そこに行く時ドクターはいつも自分の作った料理を持参します。
煮たまごやカレー、焼き鳥、カラアゲなどなど、どれも「絶品」です!

今回は患者さんでもある方が作ったという「絶品あなご」を持ってきて
くださいました。モグモグ
「う、う、うま〜い!!」
ほんと食べたことないくらいおいすぃ〜〜びっくり

ドクター「この人は実はガンなんです。もう、何年も治療をされてる人
なんです。こうしてみんなに食べてもらっておいしいと言われるのが
なによりの薬なんです。」
そうだったんですか・・・・。それをわざわざ持ってきたんですね。

ドクターは時に「医者と患者」という関係を超えたおつきあいをされて
います。そういう人たちとの関わりをとても大事にされています。
「ホント良くなってほしいんだよね・・・。」というドクターの横顔は
医者としてではなく、一人の人としてのコメントでした。

言葉ではなくいつもその姿勢から教えられる大事な師匠です。

ステップアップ!!

  • 2010-05-14 09:25:13

先日(4月14日)ブログに書いた「オアシスクラブ」のお話しです。

アフラックのアソシエイツ会(代理店会)で行っているQC活動(A&A
コミュニケーション活動)のグループの様子です。

来年の4月のQCの発表会に向けて発足し、始まったばかりです・・・。

が、今回はすごいです!!ニコニコ

もちろん前回の「ロデオクラブ」もすごかったんですが、確実に
ステップアップしてます!イケテル

前回のロデオでもリーダーを務めていただいたNさんの提案でメンバーの
情報交換に「スカイプ」という武器を使います。
ご存知の方も多いかもしれませんが、パソコンで複数の人が一編に
できる同時通話の電話です。(しかもいくら話してもタダ!)

月に二回の研修・会議だけではとても時間が足らないので、昨年は
リーダーのNさんが電話やメールでみなさんとコミュニケーションを
取られてたようです。

先日、その「スカイプ」を使っての通話をしましたが、これは便利
ですネ!
今のところ顔はお互い見れないので、会って話すのとはちがいますが
それでもコレはかなりはかどりますネ!!グッド

おそらくアフラックのA&Aコミュニケーション活動史上でも初の
試みであることは間違いないでしょう!(詳しく調べたワケではない
ですが)

また、そのスカイプ会議の中で旧ロデオのメンバーのS原さんから
素晴らしい提案が出てきました。

ロデオのメンバーのKさんという方がいて、月一で一般の方向けに
「保険セミナー」を開いています。
そのお手伝いを「オアシス」のメンバーに呼びかけ、今後の活動の勉強に
しませんかという提案です。

すごい。
すごすぎる。
QC活動の「ために」集まった「ロデオクラブ」が本当の仲間になり、
さらに新しく出来た「オアシスクラブ」への協力も提案してくれるという・・・。

当初「ロデオクラブ」を1年前に発足した頃には思いもつかない結果
です・・・・。
いつも、いつも感動させられるんですが、「ロデオ&オアシス」となって
素晴らしい活動になりそうです。

まだまだ始まったばかりなので泣けませんが、もうすでにウルウル。悲しい

これから始まるオアシスとますます成長するロデオに期待したいと
思います。楽しい

ボクも負けてられません!up
いつもみなさん、ありがとうございます!楽しい

孤独な・・・・。

  • 2010-05-08 22:41:39

きょうは中小企業家同友会の研修会がありました。

会社に車を止めて、同友会の事務局まで歩いていきました。
7〜800メートルなので健康のためです。

夕方終わって歩いて遊歩道を通って帰ってたら、ベンチにご老人の方が
二人座られてなにやら話しをされています。

おじいさんとおばあさんです。

歩きながら通り過ぎたのでよく聞こえませんでしたが、おばあさんは
ぬいぐるみのクマのような人形を大事そうにダッコして「去年ワンちゃん
が亡くなったからさびしくて・・・・・」と言う会話をしてるようでした。
するとそのクマのぬいぐるみはおばあさんに話しかけました。
「ねぇ、ねぇ、ダッコして〜」みたいな。

さびしいんですね・・・・・。
ぬいぐるみを大事そうに抱きかかえ、いつもそばにいてくれるのは・・・・。
わたしに何が出来るわけもないですが、なんかやるせない・・・。
どうしてこんな世の中なのか・・・。

政治がどうとか、景気がよくないとか、そんなことよりもっともっと
大事なことなんじゃないでしょうか?
日本は豊かになり便利になりました。
今のお年寄りのおかげで・・・。
我々子孫の豊かな未来のためにゼイタクもせず、せっせと働いてこられた
お年寄りをほっといていいんでしょうか?

なにか出来ることをして行きましょう。
一人一人が身近な周りのお年寄りに今よりちょっとだけやさしく
なりましょ。
今よりほんのちょっとだけ。
お願いします。

ゴールデンウィークはギュウギュウ。

  • 2010-05-06 18:10:07

いやいやいや、なが〜い連休も終わり今日から出社。

いつも一番気になるのは連休後の・・・・体重。

オッ、ほぼ変わってない。(ヤレヤレたらーっ
よかった〜。

今年は宮崎県に行きました。
ヨメさんの妹(次女)家族が住んでいます。

小川家4人、ヨメさんのお父さん、お母さん、妹(三女)夫婦の8人。
車一台で荷物満載で大移動。バス

夜中に出発したからか大きな渋滞にも巻き込まれず、無事朝方9時頃
到着。

妹家族のとこには小2と5才の男の子がいます。
ウチの娘たち(中2と小2)とイトコになります。

やっぱりイトコと会うのは嬉しいんでしょうね。
もー、さわがしー!ショックはしゃぎ過ぎっす。たらーっ

総勢大人8名、子ども4名の12名の共同生活。
なんか一日中人、人、人の4日間でした。
でも、なんか楽しいですネ。ラッキー
ま、気の置けない家族だからなんでしょうが、ゆる〜いしあわせが
流れてます。
せま〜いアパートでギュウギュウ(ってほどでもないが)になりながら
くつろぐ。

いまは核家族化と言われていますが、いい面もあり、その反面も。

でもわたしはやっぱりギュウギュウがいいかな。ラッキー
一人一人のプライベートも何もあったもんじゃないけど、さびしく
ないですよね。
恵まれた一人部屋を持ち、何もかも揃った環境。
でもその子どもたちは本当にしあわせなんでしょうか。

もちろん、それだけで判断するのはチト乱暴ですが・・・。

日ごろ忘れてる「ギュウギュウ感」。
心地よかったな・・・。ポッ

次はお盆です♪楽しい

news
おばあちゃん 2020-09-09 12:20:24
ダイエット編その後 2020-08-27 11:20:09
近況報告 ダイエット編 2020-08-25 12:16:18
送別会 2020-06-02 16:43:26
魔法の時間割 2020-04-30 15:32:09
アーカイブ
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月