なみだ

なみだ

  • 2023-05-31 17:36:55

きのうはアフラックの担当社員のKさんが来た。

 

営業トレーナーのTさんと一緒に。

 

今回はTさんが私と話がしたいと。

 

Tさんは私にグレートの現状や問題点、過去の歴史、私の経験してきたこと、

 

これからの展望や夢、目標などを聞いてくれた。

 

実に丁寧に質問をしながら私の言うことに耳を傾けて

 

くれた。

 

一通り話し終えてKさんにも何かある?と聞く。

 

するとKさんは言葉に詰まり「私はこの5ヶ月グレートさんに関わらせて

 

もらってたのに、力不足でなにも聞けてなかった・・・。」と泣き出して

 

しまった・・・・。

 

そんなことはないよ、Kさん!

 

Kさんはすごく一生懸命でがんばってくれてるのはみんな

 

よくわかっているよ!

 

感謝してるんだから!

 

 

「私なんか、私なんか・・・」と泣く彼女。

 

Kさん、すごいよ。

 

仕事に対して、自分に対してそこまでの想いや情熱をもって

 

がんばってくれてるんだね・・・。

 

コッチが感動するじゃんか!(泣)

 

Kさんは今年25歳。

 

若い子スゴイ!!

 

これからも今と変わらず一生懸命な気持ちを忘れずがんばってね。

 

若い人に元気をいただいた日となりました。

 

これからのKさんの成長が楽しみです!

 

がんばれKさん!!

 

グレートのみんな応援してるよ!

 

これからもグレートを支えてください。

 

よろしくお願いします。

 

いつもありがとう。

いいね 8 いいね
良い記事でしたら、いいねをお願いします
読み込み中...

スキー旅行

  • 2023-05-08 17:27:14

ゴールデンウイークは新潟県に友人と二人でスキーに

 

行きました。

 

泊まったペンションのお母さんがすごい人でした。

 

夜中運転して、早朝6時に宿に着きました。

 

部屋に入れてもらってゆっくりしようと思ったら

 

「コーヒー淹れたのでよかったらどうぞ~」と声がする。

 

ダイニングルームに行くとコーヒーが淹れてある。

 

宿のお母さんも向かいに座り「私はね、人と人の縁を大事にして

 

生きてきたの。」という話から始まりご主人と東京から引っ越して

 

きたこと、それから9年でご主人が亡くなったこと、アメリカに

 

息子のように思ってる人がいてアメリカまで結婚式に呼ばれて

 

行ったことなどを話しはじめた・・・。

 

な、なかなか熱いお母さんだな、早朝から・・・。

 

「あ、そろそろ準備してスキー行ってきます」と切り上げて

 

出かけた。

 

こりゃあ3日間過ごすの大変だなぁ、なんて友人と話す。

 

 

スキーから戻り夕食を準備してもらい5時スタート。(早い 汗)

 

前日寝ずに運転してきたので8時すぎには寝てしまった。

 

翌朝は5時に目が覚め、近くを散歩する。

 

雄大な山々に周りを囲まれていてとても素敵な場所。

 

1時間少々歩いて帰って「いやぁ~とっても素敵なところですね~」

 

と言うと「まぁ、うれしいわ、そんな風に褒めてくれて。」と

 

お母さんとすっかり意気投合。

 

 

その日の夜は色んなお話を聞かせていただく。

 

とっても元気で前向きでそれでいてお茶目な子供のような

 

かわいい面もある。

 

人懐っこい情のある人だ。

 

久しぶりに会った素敵なお母さん。

 

海外にも何度も一人で行ったりして、とても行動力のある

 

人だ。

 

「帰るまえにちゃんと名前と住所書いといてね、カニ送ったげるから。」

 

たった一回利用しただけの自分にそこまでしてくれるのか。

 

この人の言葉にウソはない。

 

会った人との縁を大事にする。

 

すごい人だ。

 

「私はね、主人が亡くなってからずっと泣いてたの。でも周りの人たちに

 

支えてこられて33年間ここでお世話になったの。本当に感謝してるし

 

少しでも関わった人のためになりたいのよ。それが私の生きがい。」

 

 

お母さん

 

苦労してこられたんですね・・・。

 

人は苦労をたくさんすると人の痛みや親切がよくわかる。

 

この明るさや気さくさもいっぱい悲しみや苦しさを乗り越えて

 

こられたからこそなんですね。

 

ありがとうございました。

 

またきっと、またきっと、ここに帰って来ます。

 

それまでどうかお元気でお過ごしください。

 

今回も大事なことを教えていただきました。

 

大好きな人が新潟にできました。

いいね 3 いいね
良い記事でしたら、いいねをお願いします
読み込み中...

過剰サービス?!

  • 2023-05-01 17:14:02

先日あるスナックに行った。

 

お客さまでもある塾の経営者のIさんと。

 

なんとスナックなのに夜ごはんが食べれる。

 

しかも焼肉。

 

しかも千屋牛!(岡山では有名なブランド牛)

 

 

事前に予約をしておくとママさんが用意してくれる。

 

ママさん「たろちゃん、いつもありがとう。しっかり買ってきたから

 

いっぱい食べてね!」

 

ママさん70ウン歳。

 

長年夜のお店を切り盛りしている。

 

このコロナ下でも踏ん張ってきた。

 

おいしい千屋牛の焼肉を食べながらママさんと話をする。

 

 

このお店はとにかく食べ物が山ほど出てくる。

 

「なんか食べる?」「なんか食べてきた?」と聞きながら

 

次々ママさん手作りの卵焼きや漬け物、ナスのおひたしやカレー、

 

ハンバーグ、おにぎりと止まらない。

 

しまいには「フルーツね~」と言いながら山盛りのフルーツが

 

一人に一個出てくる!

 

ママさん、赤字でしょ、こんなに出しちゃ・・・・。

 

 

しかも何時間いてもどんだけ飲んでも料金は一緒。(安い!)

 

ママさん「商売は損して得取れって言うでしょ」

 

いや、いつもこの調子じゃずっと損でしょ・・・。

 

でも、また来たくなるんですよ。

 

このあたたかいママさんの歓迎に。

 

お客さまへの感謝が伝わってくるサービス。

 

心を打たれますよ、ここまでされたら。

 

何十年もやってきて、きっと何度も大変な思いをして来ているはず。

 

でもいまだに続けている過剰なまでのお客さまへのサービス。

 

ママさんすごいよ。

 

ホントにすごい。

 

自分に出来るだろうか、ここまでのサービス。

 

でもお客様へ伝えたい。

 

ママさん見習わせていただきます。

 

また来させてくださいね。

 

いつまでもお元気でお客さまを喜ばせ続けてください。

 

ありがとうございます。

 

今日もいい勉強になりました。

いいね 3 いいね
良い記事でしたら、いいねをお願いします
読み込み中...
news
20年ぶりですね 2024-05-15 17:29:55
金婚式のお祝い 2024-04-05 09:44:27
夢の降る街 2024-03-19 09:48:03
決意 2024-02-01 18:36:46
新年会 2024-01-18 16:48:32
アーカイブ
  • 2024年5月
  • 2024年4月
  • 2024年3月
  • 2024年2月
  • 2024年1月
  • 2023年12月
  • 2023年11月
  • 2023年10月
  • 2023年9月
  • 2023年8月
  • 2023年7月
  • 2023年5月
  • 2023年4月
  • 2023年2月
  • 2023年1月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年6月
  • 2022年5月
  • 2022年4月
  • 2022年1月
  • 2021年10月
  • 2021年8月
  • 2021年6月
  • 2021年5月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2020年12月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月