若き経営者のおもい

若き経営者のおもい

  • 2012-04-13 14:04:00
 人生いろいろですね。

先日、中小企業家同友会の会員さんのOさんとミニ例会の打ち合わせで
お話しを聞きました。

Oさんは現在29歳。

小学校6年生で父親(54歳)が病死され、母親が会社を継がれた
そうです。

Oさんは中学校を卒業したら働きたかったと言われたので
「えっ?Oさん不良少年だったの?」とワタシが聞くと
笑いながら「いえ、ちがいます。母がすごく苦労してる姿を
見ていたので早く楽にしてあげたかったんです・・・。」

すみません、そんな人が今の時代にもいるなんて・・・。

大学まで進みましたが、経営が苦しくお母さんのお願いで2年生で中退され
大手の取引先に修行に行きます。

その後自社に帰ってきましたが一昨年の10月にそのお母さんも
急死されてしまったそうです。

一日も早く母親を楽にしてあげたかったOさん。
その思いだけで今まで必死にがんばってきたOさん。

会社を継ぐ意味を失います・・・・。

とりあえず社長になったOさんですが、なんの引き継ぎもないまま
無我夢中でこなす毎日が続きます。

3ヶ月悩んだそうです。
会社をたたむか、続けるか・・・・・・・。

そんな中フッと思います。
「母親を楽にするということは会社を繁栄させ、社員さんを
しあわせにする、ということだったんじゃないだろうか」
Oさんは今新たな目標に向かって必死で勉強しています。
経理・経営・労務などなど・・・。
また社員さんといっしょに新商品開発も進めているとか。

「Oさん、苦労してますね~」とワタシがしみじみ言うと、
「いやぁ・・何が苦労なのかよくわかりません。やらなきゃ
いけないことをただ一つずつこなしてきただけなので」と
静かにでもハッキリと言います。
その目は怒りでもなく、悲しみでもなく、ただただ前を
見ている。
そんな表情でした。

これからの会社経営という荒波を乗り越える若い船長を助けたい、
とそこにいた誰もが思いました。

同友会を通じて知り合ったOさん。
これからたくさんの仲間を作って一緒に前に進んでいきましょう!

決してOさんは一人じゃないから・・・。

最高顧問

  • 2012-04-05 09:04:00
 きのうはアフラック日本社の初代社長を勤められた大竹さんが
岡山に来られました。

昭和49年の10月に旧大蔵省から保険会社の認可を取り、営業が
始まりました。
ちなみに弊社グレートは翌年の昭和50年の四月からアフラック代理店として
岡山で初めての代理店としてスタートしました。

当時アメリカでもまだ生まれて13年ばかりの実績もない保険会社
だったそうですが、「がん」に特化した保険会社として
大竹さんには運命を感じる出会いがあったと言います。

がんになられた人を救いたいという思いで当時手取り1000万あった保険代理店
としての収入を捨て、無給で始められたそうです。
米国本社からも月給60万円(当時で160万円相当)を支給するからと
言われたそうですが、あえて断わったそうです。
家族からの猛反対も(当然のことながら)受けたが、なんとか
説得し旧大蔵省に二年半日参し認可をいただいたそうです。

現在までの約38年のアフラックの急成長は大竹さんにも
予測が出来なかったと言われます。
ただ、そこにあったのはアフラックを世界で一つしかない
会社にしたい、という思いだったと言います。
「生命保険ではなく健康保険を売りたい」という思いが
あったと言います。

またアフラックの成長は「大きなリスク」を取ったからとも
言われました。
「大きなリスク」とは・・・。
販売するのは「がん保険」のみ!
最初の10年間は「がん保険」しかなかったんです。(あえて)

時代を先取りする感覚と人のお役に立つという使命が
この方を動かせてきました。

これからの日本のため若い人の感覚がとても大事、と
言われます。
未来ある若者に使命をもってもらうため、人間的に尊敬される
人を育てるため大竹さんは自らの時間を費やしている
とのことです。

でも大竹さんの見つめているところはもっと大きいです。
「今は地球村です。どこの国もどこの地域もないんですよ。
一つなんです。」

大きいな~。
人の思いに限界はないな~。

ワタシももっともっと視野を広げなきゃ。

久々にお会いした最高顧問はやっぱり最高でした!
news
おばあちゃん 2020-09-09 12:20:24
ダイエット編その後 2020-08-27 11:20:09
近況報告 ダイエット編 2020-08-25 12:16:18
送別会 2020-06-02 16:43:26
魔法の時間割 2020-04-30 15:32:09
アーカイブ
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月