墓そうじ

墓そうじ

  • 2012-12-25 17:12:00
 寒くなりました。

もうすぐお正月。

みんな故郷に帰る時期ですね。

ヨメさんの家でも妹たちが家族を連れて帰ってくる。

そう墓そうじをする時期でもあるんですね。

日曜日の朝、ワタシも手伝いに行きました。
前はおじいちゃんが一人でやっていたんですが、
今はおじいちゃんは介護施設に入っています。
おとうさんとおかあさんがそうじに行きます。

冬なのでそんなに草は生えていませんが、それでも
三人でがんばってキレイにしていきます。

おじいちゃん、今まで一度も「手伝ってくれ」とも言わず、いつも
一人黙々と暑いときも、寒いときもやってきました・・・。
おとうさんに「おじいちゃん、ずっと一人でやってきて
たんですね。」と言うと、「そうじゃな。縁の下の力持ち
じゃ。」

おじいちゃんとおとうさん。
会うといつもケンカになります。
やさしいおとうさんですが、自分の父親には厳しく
言ってしまうみたいです。
おじいちゃんもガンコでゆずらないから、なおさら
そうなるみたいです。

でも、おとうさんもよくわかっています。
おじいちゃんの偉大さを。
地味だけど、子どもたちのため、孫たちのため、
自分の出来ることを黙々とやりぬく。

墓そうじでそんなおじいちゃんのスゴさをちょっと
気づいた私たちでした。

これからはおとうさんが縁の下の力持ちになる番です。
ボクもちょっとだけ手伝いますネ

同窓会

  • 2012-12-10 14:12:00

 週末に高校の同窓会がありました。

わたしは広島県出身なので当然広島でありました

有志で集まるザックバランな同窓会。

でも男女合わせて28名も集まりました。

わたしも参加しはじめて4~5年になりますが、なんせ卒業
したのが30年近く前なのでわからない人がいっぱい
特に女子。(と呼んでいいのか)
「お久しぶり~」と言われても、わからずここは
合わせとくしかない。
そんなことありませんか~?

それでも毎年出てると少しづつ顔と名前が一致してくる。
なかには名前も顔もはじめてという人もけっこう
いたりする・・・。

そんな中でも仲の良かった友だちに会えるとウレシイ
ですね。
30年経っても案外変わってなかったりするんです。
ま、男子の場合は髪の毛がさみしくなり、変わって
しまう人もいますが・・・・。

でも、47歳といえばみんな会社でもけっこうのポストで
活躍してます。
えらくなったな~、なんて感心しますね。
女子も立派なお母さん。
子どもがもう高校卒業してるんですから。
ウチの子が1歳、というと逆にビックリされます。

再会してあらためて仲良くなったり、親交が深まることも
あります。

二次会も28人中25人参加。(スッゴイ参加率!)
しかもカラオケ大会で1時半すぎくらいまで。
男はともかく、女性もみんな終電終わってるのに大丈夫?
とコッチが心配になります・・・。

でも、みんな同級生と集まる時は顔が「高校生」に
戻っています。
いい顔しています

来年は恩師も呼んでさらに盛り上げたいと思います





再会?

  • 2012-12-04 14:12:00
 きのうの朝は寒かったですね。
わが家の吉備津では朝は1℃でした。

そう、きのうの寒い朝、先日天満屋の地下であったYさんに
会いました。
20才で交通事故で脳が陥没する障害を持ち、
右手は曲がり、左手で杖をつき、足も不自由な
状態です。

Yさんの家は大元駅のすぐ近く。
街中に出る時は電車やバスを利用されてるんだろうなと
思っていました。
それが今朝は市役所方面に向けて歩いているところを
見かけました。

ゆっくりと・・一歩づつ、一歩づつ、寒い中歩いて
いました。
あのペースだと市役所まで歩くのも1時間以上かかる
でしょう・・・・。

そんな姿を見て不思議とわたしはまた涙がこみ上げて
きます・・・。

強い人だなぁ・・・。

先日Yさんに会って以来、わたしは変わりました。
朝早く起きて、洗濯物をたたんだり、皿を洗ったり、
ゴハンを炊いたりするようになりました。
タックンのオムツを替え、シャツにアイロンをかけ、
風呂掃除やトイレそうじをします。

まぁ、今の時代男の人でも普通にやっていることかも
しれませんが、わたしはやってきませんでした。

「ヨメさんを喜ばせたい。」
そんな気持ちから続けています。

それもYさんのおかげ・・・。
Yさんのその存在が命のありがたさ、なにか出来ることの
ありがたさを教えてくれました。

妻にもその話しをしました。
「おとうさんはいつも人に恵まれるね。いい人に会えて
よかったね。」と言ってくれます。

またYさんに会ってお礼が言いたいな。

いつかゆっくりお話しがしたいな

news
おばあちゃん 2020-09-09 12:20:24
ダイエット編その後 2020-08-27 11:20:09
近況報告 ダイエット編 2020-08-25 12:16:18
送別会 2020-06-02 16:43:26
魔法の時間割 2020-04-30 15:32:09
アーカイブ
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月