転勤

転勤

  • 2010-03-31 19:46:27

アフラック支社長が転勤です。

岡山に来てから1年3ヶ月。

ちょっと短い期間でした・・・。

まぁ、転勤族の宿命ですね。

出会いがあれば別れがある。

きのうの夜、アソシエイツ有志で集まって送別会をしました。

支社長に「小川さん、きょうは4〜5人来られるんですか?」と聞かれ
「ええ、まぁ。」といい加減な返事をし、実際に集まったのは20名!楽しい
支社長もちょっとビックリ!(&感動?)

わずか一週間足らずで声掛けをして20名もの方々が万障繰り合わせ参加
してくださいました。
支社長の人望のなせる業ですね。

約15年前に岡山支社に若手社員で働いていたA支社長。
当時はわたしも若かった。(当たり前ですが)
支社長に「小川さん、あの頃はギラギラして乱暴そうでしたが、変わり
ましたね。当時のことを思い出しますヨ。」と言われ、チョット
冷や汗がドドーッと出ました・・・。たらーっ

今となっては「誰も知らない」わたしの姿。
思い出しても顔から火が出るやら、冷や汗がでるやら・・・。
A支社長はきのうのことのように覚えているようで・・・・。唖然

ま、くわしくは書けませんが、それなりに若く、それなりに乱暴なところも
あり、それなりに自己中心的であったなと・・・。
自分で思い返しても・・「時が人を成長させる」のかと。

いやいや、まだまだなんですよ。
まだまだなんですが・・・・昔はひどかった。冷や汗

そんなA支社長も私以上に成長し、一声で20名もの方々が集まる人間に
なられておりました。
どうぞ、これからもお互いよきライバルとして成長し、アフラックを
引っ張って行きましょう!悲しい

 

前向きに

  • 2010-03-18 10:44:37

先日もブログに書いた30代の女性の方のところに訪問しました。

余命1ヶ月。

そう言われています。

ドキドキしながら訪問しました。

小3と小1のお嬢さんが玄関にかわいい顔を見せてくれました。

ご主人はまだお仕事で帰宅されてませんでしたが、夕飯中にお邪魔
しました。

電話ではちょくちょくお話ししてたものの、お会いするのは久しぶり。
思ったよりも・・・元気そうでした。(ちょっとホッとした)

奥さまはすごい勢いで今までのことを話してくれました。
病気になった時のこと。
ご主人さんと話し合ったこと。
ご両親や兄弟に話した時のこと。
お子さんにどうやって伝えればいいのか、悩んだこと。
ご近所の人とどのように付き合っていくのかということ。
治療のこと。
などなど・・・・。

いっぱいありすぎてとても、とても書ききれませんが、治療を始めてから
の二年間いいことも、悪いこともたくさん経験してこられたようです。

でも悪いことばかりではないようです。
自分の周りの人たちの存在がどれだけありがたいか。
病気になって良かったとは思わないけど、気づかせていただいたことが
たくさんあります、と言われてました・・・。

これからの選択肢は・・・・病院で痛みを和らげる治療を受けること、
だそうです。
しかしこうおっしゃられました・・・。
「わたしは痛くても苦しくても家で子どもたちと普通の生活を選びます。
一日でも一秒でも家にいて、子どもたちや主人と笑ったり、話したり、
怒ったりするほうが元気でいれるんです。わたしらしいと思えるんです。
調子悪くて寝てても、子どもたちはわたしを気遣ってくれるんです。それが
うれしいんです。しあわせなんです。・・・・・・・・・・・・・・・。
いま、新しい治療方法やいい薬がドンドン出来ていて、半年と言われた
命も2年延びました。こうしているうちにも、また次の新しい治療や薬が
出てくるんです。そうしているうちに治る薬もでるかも、って思うんです。」
そう無邪気な表情で言われます。

きっと出ますよ。
信じましょう!
あきらめたらダメです!

いえ、彼女は決してあきらめていません・・・。
今出来ること、今しか出来ないこと。
前向きに力強く生きておられます。

わたしの仕事(役割)はとても責任のある仕事です。
一人一人のお客さまの生死に向き合い「安心」と「満足」を提供していくこと。
日々、お客様に教えられ強くやさしくなっていく・・・。
そんな自分を目指してこの日もまた一歩前に進めた気がします。
本当にありがとうございました。
お大事に。

ニューリーダー岡山開催!

  • 2010-03-15 19:50:58

先週アフラックの二代目経営者の集まり「ニューリーダー会」が
岡山で開催されました。

中国5県の若手経営者(候補)が集まりました。

今年から岡山県のZくんが会長となり、まずは岡山で開催と
なりました。楽しい

新しいメンバーの方も増え、自己紹介も含めて、いろいろたくさんお話し
ができました。

その中で気づいたのは各代理店の歴史ですネ。
みなさん「10年」「20年」「30年」の歴史があります。
本人はまだはじめたばかりだったり、3〜5年でも、親から継いだ財産は
「長年の営業実績」です。

自分が創業して始めた方はそこからスタートですが、我々はスタート地点
で親から受け継ぐ信用も受け継ぎます。
もちろん、逆にいい加減なことをしてしまえばすぐに信用を失って
しまいます。

背負うものが大きいのでプレッシャーもありますが、「二代目にしか
ないもの」を見つけ、自分のプラスに変えていくことが大事です。

かく言うわたしも15年前はプレッシャーのカタマリでした・・・。
「おかあさんはスゴイね!」「おかあさんはスゴイね!」と言われれば
言われるほど「あんたは大したことないね」と言われてる気が
しました・・・。
また「二代目はええなぁ、楽で。」と言われる度に「カチン」と
来てました・・・。
「母には負けん、母には負けん!」と一生懸命闘ってきました・・・。
でも・・・・自分の親と闘ってもしょうがないんですよね。
「勝つ」必要もない。
「あ〜、母はすごい!」素直にそう受け入れられた時、わたしの周りの
景色が変わりました。
何年も何年も掛かりました・・・。

ニューリーダーのメンバーはみんなわたしより10歳以上若い人たちです。
まだまだ「闘っている人たち」もいます。
でも、いつか気づく時が必ず来ます。
その時までみんなの「おとうさん」「おかあさん」に教えてもらったことを
伝えていけたらな、と思います。

もちろん、わたしもみんなから「元気」をいただいています。ラッキー
これからのアフラックを支える大事な仲間です。楽しい

電話

  • 2010-03-11 20:15:20

きのう夜、電話をしました。

余命わずかといわれた30代の女性です。(先日ブログで紹介)

保険金の支払いがあったのでお伝えするため、お電話しました。

「自宅にいらっしゃるんだろうか?」とドキドキしながら電話しました。

留守電・・・。

メッセージを入れ始めたら・・・「もしもし・・・・小川さん?」
「どうもお世話になります。保険金のお支払いが出来ました。お具合は
いかがですか?(って悪いにきまってるじゃないか!)」
「ええ・・・。治療は一応終わったんです。今はずっと家にいます。
もう出来ることもないので・・・・。」
「えっ?」
もう・・・言葉が出ません。
出来ることがないって・・・・・。

「小川さん、主人の保険考えたいんです。来てもらえませんか?今
入っているのだけだと不安なんです。わたしが亡くなって、もし主人に
万一があったら子どもたちが心配なんです。」
「・・・・・・・・はい。」
言葉が出ない・・・。
なんてことなんだろう・・・。

でも、わたしは会いにいきます。
会わなければいけないんです。
この方の不安や心配を安心に変えたげないと・・・。

つらいな・・・。
考えるだけで・・・胸が締め付けられます・・。
でも、まだわたしは役に立てる。
泣きながらでも一生懸命、お話しを聞かせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします・・・・。

あと少しで・・・

  • 2010-03-08 21:38:40

先週ロデオクラブがありました。

次回で最後です。

1年間やってきました。

7人の仲間が集まって「楽しく安定した見込み客作り」をテーマに
がんばってきました。

その日はリーダーNさんが作ったプレゼン用のパワーポイントを
みんなの前で披露。

時間を計り、みんなで鑑賞。(10分が規定時間)

16分。

長い、長すぎる。
でも、それは本当にみんなが取り組んだ活動をたくさん、たくさん
入れたいから・・・。
一つ、また一つと重ねてきたんです。
みんなの想いがいっぱい詰まった16分間。
Nさん作るの大変だったでしょうネ・・・。

規定の10分に凝縮しないといけないけど、ホントにすばらしい活動が
出来たと思います。

4月7日はいよいよ発表。

あと一ヶ月。

がんばって進んでください。ラッキー

きっとみなさんなら素晴らしい結果がまってますよ。楽しい

下関出張

  • 2010-03-04 17:10:44

アフラックのアソシエイツ会(代理店会)の中国ブロックの役員会が
下関でありました。

中国5県の役員が集まって各県の事業報告と情報交換を行います。

各県ユニークな活動をされ、いつも勉強になります。
みなさん、それぞれの県で熱い活動をされています。

全国でも中国地方のアソシエイツ会の活動はとても活発なようです。

わたしも「ロデオクラブ」(QC活動)の話しをみなさんに話し、
いい活動だね〜と言っていただけました〜ラッキー

今年は各県の会長も4月からほとんど変わることになります。
またまた大きく変わるでしょう!
わたしは・・・まだまだ変われそうにはありませんが。たらーっ

行き帰りも鳥取県のHくんといっしょで「アソシエイツ会」のこと
「ニューリーダー会(次期経営者の会)」のこと仕事、プライベートと
いっぱい話しをしました〜。ラッキー

久々の出張ということもあってちょっと「気分転換」になりました。

news
おばあちゃん 2020-09-09 12:20:24
ダイエット編その後 2020-08-27 11:20:09
近況報告 ダイエット編 2020-08-25 12:16:18
送別会 2020-06-02 16:43:26
魔法の時間割 2020-04-30 15:32:09
アーカイブ
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月